ライザップ・ウェルネスシリーズ第1弾「プロテインゼリー」が発売!

たんぱく質をしっかりと摂りたいダイエッターにとって、プロテインは今や常識かも。

「RIZAP(ライザップ)」は“ライザップ・ウェルネスシリーズ”として、自社開発としては初めて一般流通商品を発売する。その第一弾はパウチタイプの「ライザップ プロテインゼリー」(324円)で、2018年6月25日(月)より関東エリアの主要ドラッグストアや総合スーパーで販売。

富士経済の「アクティブ&ウエルネスフーズ市場2018」によると、日本のプロテイン市場は5年で1.6倍、パウチゼリー市場も1.4倍と拡大しているという。「ライザップ」では、その需要に答え、「ライザップ プロテインゼリー」を開発。

「ライザップ」が開発しただけあって、こだわりを感じる内容。まず、1個あたりのたんぱく質量は10gで、脂質0g、糖質量は4.0gの低糖質設計。また、良質なたんぱく質の「ミルクリエイトSA(エスエー)」を厳選して採用したそう。

さらに、パウチタイプのゼリーは180gが一般的だけれど、「ライザップ プロテインゼリー」は200gと満足のボリューム。1個あたり62kcalだから、小腹が空いてしまったときの間食としていただいてもいいかも。

パウチタイプだから、運動の合間でも手軽にたんぱく質を摂ることができる。味は、さっぱりとして飲みやすいヨーグルト風味に仕上げているというから、プロテインの甘さが苦手という人にも◎。

「理想の自分への身近な一歩」をコンセプトとした「ライザップ・ウェルネスシリーズ」は、トレーニングやダイエット、健康を意識する幅広い層をターゲットに今後も展開していく予定とのこと。今後のラインナップにも期待が高まる。

【データ】
ライザップ「ライザップ プロテインゼリー」
発売日 :2018/06/25(月)
販売価格:200g 324円
販売店舗:関東エリア(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県)の主要ドラッグストアおよび総合スーパー
https://www.rizap.jp/

【関連する記事をチェック!】
ライザップの新サービス続々登場!低糖質低カロリーの主食やレシピ、デリバリーランチも
最強の「ライザップ式ダイエットレシピ」で3食しっかり食べて痩せる!
【ライザップ式オススメ調味料】ダイエット中ケチャップはNG、マヨネーズは…?
骨盤と背筋がくびれ作りのカギ!「ライザップ」をガチで【体験レポ・運動編】
「ライザップ」を【体験レポ・食事編】水を飲めば”糖質制限”も怖くない!?

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事