ディオールからメーガン妃も使用した新メイクコレクションが

「Dior(ディオール)」が、5月19日に行われたイギリス王室ロイヤルウェディングでメーガン妃も使ったという、メイクアップコレクションをリリースする。

ロイヤルウェディングで、ディオールのメイクアップコレクションを使用したメーガン妃

今回発表したのは、「ディオール・バックステージコレクション」。先日、フランス・シャンティイで開催されたコレクションショー「ディオール・クルーズ2019」の舞台裏にて、実際にメイクアップアーティストらが使用していたものだという。また、価格も抑えることで、新しい世代の顧客を開拓していく意向のよう。

その中でも待望のアイテムとして注目したいのが、「ディオール・バックステージ・フェイス・アンド・ボディ・ファンデーション」。全40色で、ナンバー0のクール/ロージー・トーンから、同ブランド史上最も濃いとされるナンバー9のニュートラルまで幅広いカラーが取り揃っているそう。

また、重ね使いができる同リキッドは、ロイヤルウェディングにてメイクアップアーティストのダニエル・マーティンによって、メーガン妃にも使用されていたのだとか。

Dior Officialさん(@dior)がシェアした投稿

同コレクションについて、ディオール・メイクアップのクリエーティブ・ディレクター、ピーター・フィリップスが、女性ファッションメディア『ハーパーズ・バザー』にこう語っている。

「『ディオール・バックステージ・フェイス・アンド・ボディ・ファンデーション』は(クライアントに使用する際の)私の鍵となる商品です。16種類のカラーをと考えていましたが、結局、ロージー、オリーブ、イエロー、ベージュなど6種類のトーンをメインに40色のカラー展開となりました。全ての女性が、自身の肌にぴったりのシェードを見つけることができます」

また、今回のキャンペーンには、ベラ・ハディッド、チュウォン、マヌエル・サンチェス、ルース・ベルといったそうそうたるモデルが登場。さらに、ベラにいたっては同コレクションのコントアー・パレットの開発にも携わったそうで、フィリップスはその開発秘話も明かしている。

「ベラは、コントアーメイク(立体感を出し、小顔効果を演出するメイク)の達人ですね。これが彼女愛用のシェードです。ベラの肌のトーンは混色。かなり色白ですが、少しオリーブがかった感じにもなります。2年前に私がコントアー用のスティックなどを見せたら、それが彼女のお気に入りになったみたいで。それから2人でこれらのカラーを作りました」

Dior Officialさん(@dior)がシェアした投稿

海外セレブがハマっているといわれているコントアーメイクは、ベースメイクでフェイスラインやヘアライン、頬などを、色の濃淡で調節することで、メリハリのある憧れフェイスに変身できるが、40色もある「ディオール・バックステージ・フェイス・アンド・ボディ・ファンデーション」なら、より自分の顔色にあったカラーが見つかるはず。価格も抑えられて試しやすくなった同商品で、小顔&美肌を演出してみて!

提供/Bangshowbiz

【海外セレブの記事をさらにチェック!】
リアーナのコスメラインから鮮やかな夏コレクションが登場!
クラウディア・シファーが5分の時短メイクメソッドを披露
無修正写真アップに意欲!キム・カーダシアンが肉体改造中
約27kg減でリバウンドなし!ジェシカ・シンプソンの【ダイエット法】
美尻と美腹筋で有名!ジェニファー・ロペスの【迫力ボディ】を手に入れる方法

【関連する記事をチェック!】
【山本浩未さんのメイクのメ】日焼けしやすい唇こそUVケア!
【山本浩未さんのメイクのメ】クリームタイプのポンポンチークで自然な血色をプラス
カーリング娘、石田ゆり子との共通点は透明感あるメイク
【山本浩未さんのメイクのメ】『スチームON顔』でお風呂上がりのような透明美肌に!
生活リズムを整え美肌をキープ!美人女子大生集団「CAMPUS ROOM」駒澤大2年・竹内彩花さんの【美痩せ習慣】

コメントが付けられるようになりました▼

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

COMMENT

FEATURE

さらに見る

You might also like...