【メイクのメ】ゴワ肌からツル肌へ夏は「洗顔」を見直して

ヘア&メイク・アーティスト、山本浩未さんの『女性セブン』での人気連載をお届け。今回は「洗顔の見直し」を提案します。記事一覧はこちら

* * *

メイクのメ_山本浩未_正方形

ジメジメしたお天気が続きますね。今年の夏は、すごく暑くなるそう。湿気と暑さ…やだなぁ。そのうえ年のせいなのか、お天気のせいなのか、ちょっと体調が不安定です。そうしたら、それが肌に表れるの。気持ち的にはまだ若いつもりだけど、体は確実に変わってる…。実感してます。

でも、ちゃんと手をかけてあげれば、肌は復活するんです。よく、肌を甘やかしちゃだめって言いますが、大人は手をかけてサポートしてあげることがすごく有効。私も、毛穴は目立つしキメは乱れるし、かなりイケてなかったの。でも、スキンケアやスペシャルケアで肌が復活してきましたから。

メイクのメ27号_満島ひかり

満島ひかり(みつしまひかり)/12才のとき7人組ユニット『Folder』で歌手デビュー。女優に転向後2009年映画『愛のむきだし』で注目され、以降若手を代表する演技派女優として数々の話題作に出演。

まずやったのは、洗顔の見直し。季節柄、汗もかくし紫外線も強いのでゴワついていた肌が、しっかり洗ったら劇的によくなったんです。日頃私はタオルを使って『スチーム洗顔』という洗顔料を使わない洗顔法を実践してますが、時々しっかり落とすことも大事なんですね。

洗顔料のCMで見る満島ひかりさんのむき卵みたいにツルンとした肌が目標。ちゃんと手をかけたおかげで、あの肌にちょっと近づいた感じです。

ゴワつきが気になる部分は道具を使って、やさしく落とす

洗うときに気をつけてほしいのが、小鼻や口の周りなど顔の真ん中ゾーンをていねいに洗うこと。このあたりは皮脂が多く凹凸もあるので、洗い残しがあるとゴワつきがちです。小鼻のカーブなど細かい部分までしっかり洗うためには、ブラシやパフなどの道具を使うのもおすすめですよ。

最近の洗顔フォームってすごく進化していて、汚れはちゃんと落としつつ、ほどよいうるおいは残してくれます。結局流しちゃうものだから洗顔料はなんでもいい、と思っているかたも多いようですが、高価なものはスキンケア効果も高いので、ベタベタする今の季節、クリームより洗顔に投資する、というのも一つの手。肌が変わりますよ。

満島さん、最近はドラマで黒柳徹子さんを演じて話題になりましたね。演じる役ごとにガラッと雰囲気が変わりますが、小顔が引き立つ、ツルッとした肌はずっと変わりません。

蒸しタオルで洗顔している私にとって、泡で洗う洗顔はスペシャルケア。夏は臨機応変に取り入れて、ツルッと肌を取り戻します!

肌にぷるんとなじむ鹿革を使ったミトン

メイクのメ26号_ミトン

貴重なファロー鹿のセーム革を使ったミトン。撫でるだけでナノサイズの天然ファイバーが毛穴の奥の汚れを絡め取る。「スーパーセームレギュラーミトン(専用洗剤、フック付き)」3888円/リエゾンドォール 電話:0120-070-321

ふっくらクリーミーな泡でやさしく汚れをオフ

メイクのメ26号_ブラシ

山羊毛製のブラシは、肌に吸いつくような使い心地。フワフワ泡も簡単に作れる、たっぷりな泡で美肌に。「パーフェクション洗顔ブラシ」6480円/熊野筆セレクトショップ 電話:082-855-3120

山本浩未(やまもとひろみ)

1964年生まれ。ヘア&メイク・アーティスト。今すぐ実践できるメイクテクニックと親しみやすいキャラクターで、同世代からの支持も厚い。最新刊『同窓会で二番目にキレイになるには…』(小学館)も好評

【このシリーズのバックナンバー】
●「肌の清潔感」を左右する端の部分。“アラ”、見えてますか?
落ちやすい夏の「眉メイク」はコートでキープして
「ぼかす」「重ねる」テクで、脱“厚化粧”!
たるみの原因にも!髪と頭皮を「UVケア」
大人の口のネバつきに専用ブラシで歯茎マッサージ

→さらに【この連載の記事】を読む

【関連する記事をチェック!】
夏の悩みをレスキュー! 一石二鳥の「スリミング」最新3選
夏の枯渇肌に潤いを。「キールズ」から新ミストローション
【スパイス】食欲を刺激!夏にぴったりのメイン料理レシピ3種
【ご褒美家電】家電&美容ツウが厳選する「美容系家電」8選
【野菜ランチ】体が喜ぶオーガニックカフェ「Mr.FARMER」

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事