AYAと松元絵里花、2人の「腹筋女子」の【美痩せ習慣】美ボディキープの方法は?

著名人のボディプロデュースも手がけるクロスフィットトレーナーのAYAさん、雑誌『Ray』の専属モデルで「腹筋女子」としても注目を集める松元絵里花さん。

2人が、5月17日(木)に都内で開催された「ソフィーナ プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止化粧下地」イベントに登壇し、美ボディを保つ秘訣について語った。

トレーニング後のアフターケアも重要

シックなトレーニングウエアからのぞく見事なシックスパックと、美しい筋肉が印象的なAYAさん。トレーニングは土日以外毎日行うというが、「トレーニングしっぱなしではなく、お風呂あがりには下から上へ脚をマッサージ。デコルテラインもしっかりとリンパを流すマッサージをセルフでやっています」と、トレーニング後のアフターケアも欠かさないそう。

一方、ふんわりキュートな雰囲気からは意外にも思えるが、松元さんも「トレーニングは週3くらい。キックボクシング、ピラティス、ランニングをやっていますが、最近、ストレッチポールを買って、朝晩のストレッチは毎日欠かさずやっています」と、日々努力していることを明かした。

引き締まった松元さんの体型をチェックしたAYAさんは、「ものすごく改造したくなりますね。ボディメイクをして、もっとイジりたい。もっとカッコよくなると思います!」と、さらなるポテンシャルを感じたよう。

松元さんは普段からAYAさんのワークアウトビデオなどを見ていたそうで、「ぜひ、していただきたいです!」と答えるひと幕も。

自分の体をよく知ることが大切!

また、日常でできる簡単な美ボディキープ術を聞かれると、松元さんは「電車の中や立っている時間にお尻にずっと力を入れる。座っている時も内股に力を入れてヒザを寄せ合うのは意識しています」と言い、一方のAYAさんは、「自分の体をよく知ること。毎日鏡を見て自分のコンディションをチェックする。顔色、起きた時のフィーリングも。簡単にできるんだけど、やらないからこそ、自分の体に耳を澄ますことが大事」と断言。

そんなスポーツ女子の2人にとっても、化粧くずれは悩みのタネ。特に高温・多湿となるこの時期はなおさら。そこで、「プリマヴィスタ」史上“最強”と話題で、改良新発売されたばかりの「皮脂くずれ防止化粧下地」を数日間試したそうで、「小鼻回りのよれがなく、テカリもなかった。敏感肌の私にもやさしかった」(松元さん)、「外で走るトレーニングもするので、日焼け止め感覚でつけていたけど、つけているのを忘れるほどのサラサラ感があった」(AYAさん)と、その機能性を絶賛していた。

ハードトレーニング後でもくずれないメイク!?

さらに、この日も2人は「皮脂くずれ防止化粧下地」と「ソフィーナ プリマヴィスタ 化粧もち実感 おしろい」(5月22日改良新発売)をつけて登壇。AYAさんが考案したクロスフィット「最強くずさないトレーニング術」を松元さんがライブで体験し、本当にくずれないのか、効果を検証することに。

クロスフィットは、日常生活の中、立つ、座る、運ぶ、持ち上げるといった動きの中から、使える身体、動かせる筋肉を作るトレーニングのことで、AYAさんは「基礎運動能力」を鍛えることを推奨していて、そのために必要なのが「腹筋、背筋、腕立て伏せ」だそう。

今回、その要素をちりばめた、家でもできる5分間のトレーニングを体験した松元さんは実際かなり汗をかいていたが、タオルにメイクはつかず「本当にくずれてない!」と2人も改めて驚く結果に。

そんなこれからの時期に役立ちそうな「ソフィーナ プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止化粧下地」、ぜひ試してみて。

取材・文/鈴木知子

【データ】
「ソフィーナ プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止化粧下地」
発売日:2018年3月6日
https://www.sofina.co.jp/primavista/

【関連する記事をチェック!】
「エルカフェ」のヘルシーメニューにハマり中!前田敦子さんの【美痩せ習慣】
菜々緒が大胆ドレスで美ボディ披露!「自分にムチ打ちながら…」
食事は体と向き合って決める!池田エライザさんの【美痩せ習慣】
長澤まさみに山本美月も!女優たちの春の2大トレンドは“白”と“花柄”
土屋太鳳と北川景子は美脚、新垣結衣は美背中!女優たちの美の競演

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事