キックボクシングやEMSトレーニングにチャレンジ中!鈴木杏さんの【美痩せ習慣】

女優にとって、健康で美しいボディーを保つのも仕事のうち。

今回は、映画『明日にかける橋 1989年の想い出』(6月30日公開)に出演する鈴木杏さんが登場。

自分が10代だった頃にタイムスリップし、家族の幸せのために奔走する30代OLのみゆきを演じる鈴木さん。劇中では、ある思いを抱えて長い橋を疾走するシーンも目を引く。

映像作品や舞台など幅広いジャンルで活躍し続ける、多忙な彼女が実践する【美痩せ習慣】を教えてもらった。

* * *

WORKOUT/EMSトレーニングに挑戦中!

(C)「明日にかける橋」フィルムパートナーズ

『明日にかける橋』の撮影中、朝早くの撮影がないときには、6時くらいに起きて1時間ほどジョギングをしていました。だいたい10kmくらいかな? 走った後に大浴場に入るのが最高に気持ちよかったです。

もともと運動は苦手でした。あるとき、ジムに入会したのですが、それもサウナと水風呂を楽しむため(笑い)。でも、「せっかくのジムでマシンを使わないのも…」と、もったいない精神でランニングマシンで走るようになりました。

最近だと、EMSボディスーツ(※註)を着て行うトレーニングにチャレンジ。効率よくシェイプアップできるらしいのですが、疲れがとれるというか、とても体がスッキリするのでオススメです。

※註:電気刺激によって直接筋肉を動かすテクノロジーを組み込んだボディスーツ。筋肉に負荷をかけながらトレーニングをすることで、より効率よく、効果的に筋肉を鍛えることができる

FOOD/「処方箋サラダ」がお気に入り

代官山サラダさん(@daikanyamasalad)がシェアした投稿


食べることは大好き。昔は「我慢しなきゃ」って思ってたんですけど、今は、食べた分、運動すればいいという考え方に変わりました。もちろん暴飲暴食はしませんが、友人と夜遅くにご飯を食べることもあるし、甘いものが食べたいときも無理に我慢はしません。

なるべく自炊にして、家にいるときは18時頃には食事をする、運動した後はたんぱく質を多めにとる、ということくらい。あと、野菜を多めにとるように心がけています。サラダは自分で作るよりも、お店で買うほうが効率的なので、デリバリーで頼むことも。お気に入りは、処方箋のように“美肌”や“デトックス”、“疲労回復”など、目的に合わせたサラダがそろう「代官山サラダ」です。

BODY&MIND/キックボクシングでストレス解消!

私は極端な敏感肌で、すぐに肌が荒れてしまうので、病院で処方されたものだけを使って、シンプルにケアしています。若い頃は眠るのも遅かったり、生活リズムが定まらないことが多くて…。でも運動を増やしたら、体調も良くなって。肌の調子もよくなりました。今はシンプルイズベストというのを実感しています。

あと、体力作りのために始めたキックボクシングが、ストレス解消にもなっています。最初はキツかったのですが、だんだん楽しくなってきて、多いときは週4回、今でも週1回は通っています。体力がついたのはもちろん、体が引き締まった実感もありますね。

MOVIE/袋井市でのジョギングは最高!

(C)「明日にかける橋」フィルムパートナーズ

『明日にかける橋』は静岡県の袋井市、磐田市、森町で撮影しました。とってものんびりしたところで、景色のいい中での朝ランは最高に気持ちよかったです。

映画では「幸せだった頃に戻りたい」と主人公のみゆきが願ったことにより1989年にタイムスリップするんですが、私は若い頃の自分に戻りたいと思うことはないんです。絵を描き始めたことや、周囲の方々との出会いなどから、自分とちゃんと向き合えるようになって。「私は私でしかない」と気がつくことができてからは、変に自分を責めたり、苦しむことがなくなって、気持ちがとても楽になりました。

若い頃よりも、今の自分のほうが体力もあるし、できることがたくさん増えたので、過去よりも未来のほうに気持ちを向けたいと思います!

『明日にかける橋 1989年の想い出』作品紹介

(C)「明日にかける橋」フィルムパートナーズ

田舎町で暮らす30代のOL・みゆき。弟の死をきっかけに家族が崩壊し、みゆきは心身ともに衰えた両親を支えて働く日々を送っていた。2010年の夏のある日、「夢がかなう」という明日橋を渡ったみゆきは、弟が死んだ1989年にタイムスリップする。若き日の両親や元気な弟、そしてかつての自分自身に会ったみゆきは、この時代で弟を救えば未来の家族を幸せにできるかもしれないと考えて奔走する。

今回のスリム美人:鈴木杏さん

すずき・あん。女優。1987年4月27日生まれの31歳。身長163cm。受賞歴も多く、数々の作品で女優としての高評価を得ている。現在、NHK『ドキュメント72時間』でナレーションを担当するほか、主演を務める『明日にかける橋 1989年の想い出』は6月30日(土)有楽町スバル座、8月にテアトル梅田ほかにて全国順次公開。

6月30日(土) 、有楽町スバル座にて10:30からの回は上映後初日舞台挨拶あり。舞台挨拶登壇者(予定)は、鈴木杏、田中美里、越後はる香、藤田朋子、太田隆文監督。

撮影/井嶋輝文 ヘアメイク/宮本愛(yosine.) スタイリスト/小山よし子

【関連する記事をチェック!】
内田理央さんの【美痩せ習慣】運動嫌いでも「できることをコツコツ」で美ボディキープ
トレーニングのオシャレは足元から!森星が絶賛のROXY新ランニングシューズ
きれいめカラーで春ラン!【最旬アイテム図鑑】人気ブランドの「ランニングウェア」6選
「エルカフェ」のヘルシーメニューにハマり中!前田敦子さんの【美痩せ習慣】
食事は体と向き合って決める!池田エライザさんの【美痩せ習慣】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事