肌荒れアラサー女子が身銭を切って検証!「電動シリコンブラシ」はスゴかった

女子にとって、日々のスキンケアはマスト。最近では、電動洗顔ブラシや美顔器などの様々なツールが出ているが、同じような商品なのに値段も千差万別で、どれを購入しようか悩むもの。そこで、このところ肌荒れに悩むアラサー記者のEが、値段が異なる2つのシリコン製電動洗顔ブラシを購入し、自らの肌で試してみた!

* * *

今年に入ってから、肌にできた細かいボツボツと毛穴の黒ずみが気になりだした。慌てて化粧水や美容液を惜しまずに使ってみたけど、あまり効果はなし。特に鼻の毛穴が汚い…。ファンデーションで隠し通せないレベルになってしまった。エステティシャンの知人に相談したところ、「保湿も大事だけどクレンジングも大事」とのアドバイスが。

私のいつものクレンジングは、市販のクレンジングオイルをササッと顔に塗りシャワーで落とすやり方で、さほど時間をかけてこなかった。アイライナーやマスカラが落としきれてないこともあったが、放っておくことも…。その結果、肌がボロボロになったじゃねーか!(←過去の自分への怒り)

今までは手抜きのクレンジングでも乗り切っていたが、アラサーになるとさすがに許されなくなるようだ。心を入れ替えてこれからはしっかりと顔の汚れを落とそうと、ネットで「洗顔ブラシ」で検索すると、「FOREO」の電動洗顔シリコンブラシ「LUNA mini2」(1万9440円)を見つけた。

「FOREO」公式サイトより

スウェーデン生まれの美容機器ブランド「FOREO」の「LUNAシリーズ」はシリコン製のフェイシャルクレンジング&エイジングケアができるツール。独自開発の技術で肌に負担をかけず、肌を通して伝わる毎分8000回の音波振動により手の洗顔では落としきれない皮脂や古い角質、メイク汚れをなんと99.5%浮かして除去するらしい。

シリコン製の電動洗顔ブラシなんて初めて見た! しかも、シリコン製ブラシは毛のブラシと比べると速く乾くので雑菌の増殖を防止できて、衛生的だという。

なにこれ、超欲しいんですけどぉぉ!

でも正直、金額的に即決でカートに入れることはできなかった。Amazonでは、ほかのもっと安いシリコン製の洗顔ブラシもあり、2000円くらいで売っている。安くてもシリコン製だし、振動機能もあるし、ぶっちゃけ性能も効果も同じなんじゃない!? だったら、安いほうでいいじゃん!

…でもなー。

「FOREO」の公式サイトに載っていた「皮脂汚れの99.5%、メイク残りや古くなった角質も除去し、毛穴詰まりを防ぎます」という自信満々のフレーズ、どーしても気になる!

諦めきれずに、未練がましく調べてみると「FOREO」のシリコン洗顔ブラシには、振動レベルを12段階から選べ1回の充電で450回使用できるという「Luna2」(2万8080円)、8段階強度設定可能で敏感肌&普通肌のどちらにも対応の「Luna mini2」(1万9440円)、携帯可能な軽量設計の「Luna go」(1万2420円)など様々な種類がある。当然、コンパクトサイズのほうがお安く、買うならコットンパフサイズで充電もできる「LUNA go」が良いなと…。

最初に見つけた「LUNA mini2」よりは安いが、それでも諭吉様を手放す金額。ネットで検索しても、プチプラのシリコン洗顔ブラシと「LUNA シリーズ」を比べているレビューは見当たらない。どうしよう、どっちを買おう…?

よし、ならば私が比べてみてあげましょう!(あんなに悩んでおいて、結局両方を購入するんかい!!)

2種類のシリコンブラシを顔の左右で使ってみると…

2つのシリコンのブラシを比べて見ると左の「LUNA go」の方が突起部分が細く、手触りもソフトだ。

早速、顔の右半分に「LUNA go」、左半分にプチプラの洗顔ブラシを使ってみた。付属の説明書によると、部分ごとにクレンジングをしていくという。

・あごと頬は円を描くように本体を動かしていく。

・額は中心から外向きに円を描くように動かす。

・鼻は片側ずつ、上下にスライドさせながらクレンジング。

・目の下は顔の中心から外側へ動かす。

おお、ブルブルの振動がマッサージみたいで気持ちがいい! 続けていたら、小顔も期待もできそう。しかし、実際の使用感はプチプラとあまり変わらない。

しかし、すすぎの時に“違い”を感じられた。顔の左右で、肌触りが全然違う! 「LUNA go」を使ったほうが、肌触りが滑らかになっていて、すんごいスベスベ!!

その後、「Luna go」を1か月使用したところ、鼻の角栓は残ってはいるが毛穴は小さくなったみたい。ひどかった鼻の横の毛穴も目立たなくなった。むしろいまでは、「Luna go」を使わずに洗顔すると皮脂がまだ顔に残っているみたいで気持ち悪い気も…。

それともう一つ驚いたのは、この1か月の間に充電を一回もしてないこと。電池を気にしなくていいのは、ズボラな私にはすごく楽だった。

そこで、結論!

皆さまにどちらをオススメするかというと、私の個人的な意見としては「FOREO」をオススメする。若干ではあるが、プチプラの電動洗顔シリコンブラシを使用するよりも毛穴の黒ずみの大きさが小さくなった気がするし、このまま使い続けていれば、美肌になれるかも!?と期待できそうだからだ。

購入する前は諭吉様を惜しんだが、自分がまたシリコン洗顔ブラシを購入するなら迷わず「Lunaシリーズ」を選ぶ。ちなみに、プチプラの電動洗顔シリコンブラシは、ボディ用にしました。

【データ】
FOREO「LUNA go」
発売日:2017年5月3日より全国販売
販売価格:12,420円
サイズ:約H50×W53×D10mm
重量:約42.7g(本体のみ)
日本正規代理店「ヤーマン」http://www.ya-man.com

【関連する記事をチェック!】
洗顔・スキンケアに使うべきは指3本 スキンケアの秘訣4
【山本浩未さん連載・メイクのメ】荒れるほど肌が乾燥したらクリームだけのシンプルケアに
自宅で簡単に本格ムダ毛ケア!進化した最新光エステの実力を【新製品レポ】
セルライト撃退!噂の「ハイパーナイフ」を週1ペースで【体当たりレポ】
憧れのくびれ出現?次世代痩身マシン「コア」を【体験レポ】

コメントが付けられるようになりました▼

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

  1. レミー より:

    へ~、こんなのあるんですね。
    見た目ちっこいのにね。
    ぜひ使ってみたい!
    でも確かに、それなりのお値段で…悩むなあ…。

COMMENT

FEATURE

さらに見る

You might also like...