【山本浩未さんのメイクのメ】指を使ってアイカラー2色だけでパッチリ目に!

ヘア&メイク・アーティスト、山本浩未さんの『女性セブン』での人気連載をお届け。今回は、大人のためのアイメークのコツ。

* * *

メイクのメ_山本浩未_正方形

「ブラシやチップがなくても指でOK!」

メイクの基本は“光”と“影”。明るい光色と、影を作る暗い色の2色を使うことで立体感がでて、美人に見えるんです。

この2色遣いが最も効果的に見えるのが、アイメイク。まぶた全体を明るくふっくら見せる光色と、目元を引き締める影色があれば、大人のちょっと緩んで弱々しくなってきた目元も、大きく立体的に見えるのです。

私たちプロはブラシやチップなど道具を駆使してメイクしますが、あえてアイカラーを指でのせる場合があるんです。流行りのクリームタイプは指を使うのが基本ですが、パウダータイプを指でつけるのもなかなかいいの。パッチリ目に仕上がって、しかも簡単。指も立派なメイクツールですよ。

コンパクトサイズも◎な光×影アイカラー

光と影、2色のパウダーアイカラーを指でつける場合、最初に影色を塗り、上から光色を重ねると、よりソフトな発色と立体感に仕上がります。まず、影色を薬指の先端に取ったら、指先を立てるようにまつげ際におき、際に沿ってラインを引くように塗ります。ポイントは目を開けた時に色が少し見える程度の幅に入れること。

次に中指の腹に光色を取って、まぶたのいちばん出っ張ってる真ん中のところから、左右に指を動かしながらまぶたの丸みに塗り広げていきます。最後に何もついていない小指で全体を軽くぼかすと、よりなじんで立体的に仕上がります。

2色セットのアイカラーは色の組み合わせができているので、使いやすくておすすめ。ブラシやチップがなくても指でOK。大人のメリハリ目元が完成しますよ!

肌に溶け込むような自然なグラデーションに

パウダーなのにしっとり密着。大人にも似合うピンク×赤みブラウン。ツイングラデーションアイカラー(モーブピンク) 1080円/オルビス 電話:0120-050-050

 

自分にピッタリなブラウンが見つかる

18種の中から選ぶ最適なブラウンが自然な立体感を演出。デザイニング アイシェード 22 2376円/イプサ 電話:0120-523543

 

【このシリーズのバックナンバー】
新しいアイテムで難しい眉が驚くほど簡単に描ける
ひと手間かけたように仕上がる今どきリップ
『スチームON顔』でお風呂上がりのような透明美肌に!
春は色のニュアンスをプラスするアイカラーを投入!
朝のメイクのりをよくするひと手間

このシリーズの他の記事を読む

【関連する記事をチェック!】
業界初のカラーファンデ!ポーラの新ブランド「ディエム クルール」を【新製品レポ】
顔立ちを引き立てる”水ツヤ肌”に。「ルナソル」の新スキンケア【新製品レポ】
最高にハッピーな気分に!「ゲラン」からピンク×ハートの春コレクション
ハウツー動画付き!マカロンカラーが並ぶ「ルナソル」の2018年春コレを【新製品レポ】
2WAYなアイテムが気になる!モードな大人顔を作る「RMK」の2018年春コレ

山本浩未(やまもとひろみ)

ヘア&メイク・アーティスト。1964年生まれ。今すぐ実践できるメイクテクニックと親しみやすいキャラクターで、同世代からの支持も厚い。最新刊『同窓会で二番目にキレイになるには…』(小学館)も好評。

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事