【冷凍からのレンチン!やせおか】味がしっかり染みてやわらかく仕上がる「豚肉のミニスクエア蒸し」レシピ

シリーズ累計250万部突破した、料理研究家の柳澤英子さんのダイエット本『やせるおかず 作りおき』(通称:やせおか)。

柳澤さんは52歳のとき、食を楽しむ独自の食事法でダイエットを始め、1年で26kg減量し47kgに。その後リバウンドなく、現在もキープしているが、そのとき食べていたレシピと体験をまとめたのが“やせおか”シリーズだ。

“レンチン”ブームの火付けとなり、「しっかり食べて痩せられる!」、「レシピが簡単!」、「週末に作りおきできる!」と話題となったが、その最新刊『冷凍からのレンチン!やせるおかず 作りおき 保存期間1か月、食べる直前にチンするだけ』(小学館)が発売中。

同書には、冷凍保存を前提にして考えられた“冷凍レンチンやせおか”のレシピがいっぱい! 今回は同書から人気レシピのひとつをご紹介。ダイエット中の人は日々のメニューに取り入れて。

“冷凍レンチンやせおか”とは?

食材を切って調味料を合わせて生のまま冷凍し、それをレンチンすれば、料理ができあがる自家製冷凍食品のこと。“冷凍レンチンやせおか”があればいつでも、安心&おいしいごはんがすぐできるので、忙しい人、料理が苦手な人、夜家に帰るのが遅い人には特にオススメ。いわゆる市販の冷凍食品をおうちで作る感覚で、1日頑張ってセルフ冷食を作れば、いつでも作り立てのおいしい料理が楽しめるそう。

→“冷凍レンチンやせおか”のメリットやルールこちら

冷凍効果で味がしっかり染みてやわらかく!「豚肉のミニスクエア蒸し」

今回は、「肉の冷凍レンチンやせおか」から「豚肉のミニスクエア蒸し」をセレクト。糖質コンシャスなら、脂身の多いバラ肉も食べて大丈夫だし、豚肉に含まれるビタミンB1は糖質の代謝を助けるので◎。

肉料理は冷凍効果で味がしっかり染みて、やわらかく仕上がるのが特徴。肉は内臓や筋肉、健康な肌をつくるのに欠かせないたんぱく源なのでたっぷり食べてOK!

材料(2人分)

豚バラ薄切り肉(半分の長さに切る)…6枚(約150g) スライスチーズ(4等分に切る)…3枚 オクラ(ガクを取り半分に切る)…6本 塩、こしょう…各少々

作り方

【1】[冷凍]豚バラ薄切り肉1枚分を十字に並べ、塩、こしょうをふる
【2】[冷凍]【1】にスライスチーズひと切れ、オクラ1本分、スライスチーズひと切れの順にのせ、4辺を折りたたむ。保存容器に並べ入れ、フタをして冷凍する

●ポイント


豚肉はまな板などの上に、中心で交差するよう広げると具材を包みやすい。

仕上がりが座布団状になるよう、4辺を順に折りたたむのがベター。

これで冷凍!

【3】[レンチン]凍ったままフタを外して斜めにのせ、電子レンジで4分加熱する。上下を返し、フタをのせてさらに3分加熱する

溶け出したチーズは、ソース代わりになるので、器に肉と一緒に盛りつけて。電子レンジ以外に、フライパンで加熱調理してもおいしい!

【他のレシピもチェック!】
【冷凍からのレンチン!やせおか】良質なたんぱく質&ビタミンを摂取「さけのマヨーグルト」
【冷凍からのレンチン!やせおか】手軽にもう一品プラス「油揚げのミルフィーユ」
【冷凍からのレンチン!やせおか】お豆カサ増しでヘルシー「トマトチキンパスタ」

著者:柳澤英子(やなぎさわ・えいこ)

料理研究家・編集者。2011年、52歳のときに食を楽しむ独自の食事法を始め、1年後には26kg減の47kgに。その後リバウンドもなく、炭水化物の制限をゆるめても太りにくい体質と健康をキープ。そのとき食べていたレシピと体験をまとめた『やせるおかず 作りおき』シリーズが大ヒットし、一躍話題の人に。シリーズ累計は250万部を突破している。

【データ】
『冷凍からのレンチン!やせるおかず 作りおき 保存期間1か月、食べる直前にチンするだけ』
著者:柳澤英子
定価:1,080円(税込)
発売日:3月28日(水)
発行元:小学館
https://www.shogakukan.co.jp/pr/yaseoka/

【関連する記事をチェック!】
インスタ映え抜群のレンチンダイエットレシピ満載!『やせおか』最新刊、コミック版とあわせて発売!
『やせおか』著者提案! 糖質オフの“痩せるスープ”でスッキリボディに
調理も掃除もラクラク!【コルスタやせおか】4つのメリット
「ライザップ」を【体験レポ・食事編】水を飲めば”糖質制限”も怖くない!?
最強の「ライザップ式ダイエットレシピ」で3食しっかり食べて痩る!

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事