初めてのヴィーガン食にも!「彼ごはん」著者が開いた「Ballon」のファラフェルサンドで【野菜ランチ】

最近、東京のあちこちにおいしい野菜をいただけるお店が増えているみたい。そこで、ダイエッターの味方になってくれる注目店を編集部がチェック!

今回は、東京・中目黒にあるファラフェルサンド専門店「Ballon(バロン)」をピックアップ。

こちらはシリーズ累計370万部を超えるベストセラーの『作ってあげたい彼ごはん』(宝島社)などを手がけた、フードコーディネーターのSHIORIさんがオーナーを務めるお店。

中東発祥のファラフェルは、ひよこ豆で作るコロッケのような揚げ物。これを主役に、植物性の食材のみを使ったヴィーガンフードを提供するこのお店を、さっそくのぞいてみた。

* * *

「Ballon(バロン)」は“身体によくてちゃんとおいしい、を広めたい”というコンセプトを掲げ、2017年にオープン。

自然光の入る明るい店内

動物性の素材を使っていない食事は「うす味」、「物足りない」などというイメージを変えられるように、メニューを開発したそう。そこには、健康のために無理に続けるのではなく、おいしい食事の選択肢のひとつとして、自然に取り入れていくものになってほしい、という思いがあるという。

オーダーごとにできたての商品を作ってくれる

「オーナーがパリを訪れた際にファラフェル専門店に出合い、おいしいのに100%植物性ということに感動したそうです。これを日本でも広めるべく、専門店としてオープンしました。ヴィーガンフードを求めて来店してくださる海外のお客さまも多くいらっしゃいますよ」と「Ballon」店長の田中輝彦さん。

また、ソースやシロップなど、店内で作るものはすべて白砂糖を使わず、てんさい糖やアガペシロップなどをチョイスしているそう。植物性の素材を使うこと以外にも、体に優しい工夫を取り入れている。そんな「Ballon(バロン)」のメニューをご紹介。

7種のたっぷり野菜がうれしい「ファラフェルサンド」

「ファラフェルサンド」はスモール(594円)、レギュラー(950円)、ラージ(1274円)の3サイズ ※写真はレギュラー

ファラフェル4個とリーフレタス、トマト、ナス、舞茸、にんじん、紫キャベツ、マッシュポテトの7種の野菜をピタパンにサンドした「ファラフェルサンド」(950円)。

ファラフェルをかじるとクミンなどのスパイシーさが鼻を抜けて、一瞬で異国にいるような気分に。にんじんと紫キャベツはマリネにしてあるので、しっとりと食べやすい。また、揚げナスのとろけるような食感に、舞茸のコリコリとした歯ざわりもアクセントになっている。

味付けは、ねりごまのソース「タヒニ」と香辛料が香る「アリッサ」の2種類のソース。食べ進めていくと、マッシュポテトが現れて「アリッサ」のピリ辛さがマイルドに。具材がたっぷり詰まったピタサンドだから、かじりつく部分によって味に変化があるのも面白い。

「中東ではひよこ豆ペーストの『フムス』と一緒にファラフェルを食べることに着想を得て、マッシュポテトをサンドしています」(田中さん、以下「」同)

ちなみに、「ファラフェルサンド」の具材を使った「ファラフェルサラダボウル」(993円)もあるので、糖質制限中の人はこちらをどうぞ。

豆乳ベースでヘルシーな「ヴィーガン ソフトクリーム」も

「ヴィーガン ソフトクリーム」(左から、「グルテンフリーグラノーラ」「クロレラソース」各600円)

豆乳がベースの「ヴィーガンソフトクリーム」(500円)は、栄養豊富な甘酒と、GI値が低く血糖値が急上昇しづらいアガペシロップで甘みをつけたスイーツ。乳製品を使ったソフトクリームに比べてシャリシャリとした食感で、シャーベットのような舌触り。優しい甘さで後味はさっぱりとしている。

「9種類のトッピングはどれもお店の手作りで、1種類100円、2種類だと150円で追加できます。『グルテンフリーグラノーラ』と『クロレラソース』がオススメですよ」

「グルテンフリーグラノーラ」はオートミールとくるみにメープルシロップ、アガペシロップを絡めたもの。カリカリとした軽い歯ざわりで、くるみの風味がソフトクリームとマッチする。良質なたんぱく質やミネラルが豊富というクロレラは、濃い緑色の見た目に反して、意外とクセのない味わい。アガペシロップのしっかりとした甘さが主張しているので、甘いスイーツが好み、という人向けかも。

たんぱく質をしっかり摂るなら「スナックファラフェル」をプラス

「スナックファラフェル(6ピース)」378円、「タヒニ アリッサソース」54円

香ばしく、あとをひくおいしさのファラフェルは、6ピース(378円)と12ピース(756円)の2サイズで単品での販売も。

「ザクザクとした食感もファラフェルの魅力のひとつなので、粒感を残してひよこ豆をマッシュしています」

スパイスが効いているのでそのままでもおいしいけれど、別売りの「タヒニ アリッサソース」(54円)をつけても◎。

ヘルシーなのに、おいしいから続けたくなる「Ballon」のメニューは、ヴィーガンフード初心者にもオススメ。野菜もたんぱく質も摂ることができる「ファラフェルサンド」をぜひ試してみて。

撮影/HITOMI KAMATA

【データ】
Ballon(バロン)
住所  :東京都目黒区中目黒3-2-19 ラミアール中目黒104
電話番号:03-3712-0087
営業時間:11:00〜18:00 不定休
アクセス:東急東横線「中目黒駅」より徒歩5分
https://www.ballontokyo.com/

【関連する記事をチェック!】
2か月で20kg減を実現したオーナーが提供する肉肉しい【野菜ランチ】
【野菜ランチ】美ヴィジュアルの野菜ビュッフェが人気!「コスメキッチン アダプテーション」
【おいしく痩せ体質】野菜ブロスのレシピも!クレンズスープがダイエットにオススメの理由
「ライザップ」を【体験レポ・食事編】水を飲めば”糖質制限”も怖くない!?
糖質制限のコツを伝授!スパルタ式料理教室「ライザップ クック」を【体験レポ】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事