瞑想や漢方茶でスタイル維持!太極拳インストラクターの【美痩せ習慣】

美と体に関わるプロのメンテナンス術、マネしてダイエットに取り入れたい!

そこで、今回は太極拳に日本の医師がアレンジを加えた「メディカルタイチ」のインストラクター、小池恵理子さん(30歳)にインタビュー。

東京・銀座の「TAICHI STUDIO(タイチスタジオ)」で働く彼女は、3歳からクラシックバレエの道を歩み、カナダでヨガのティーチャートレーニングを受けた経験も。子供の頃から体にコンシャスだった小池さんに、美しく健康な体を保つ秘訣をうかがった。

* * *

【WORKOUT】体調に合わせ、4種類のエクササイズ

週に3回、太極拳のレッスンを受けもっているほか、個人のトレーニングとしては、太極拳、ヨガ、バレエ、ジャイロトニックを毎日なにかしら。肩のこわばりをほどきたい、心拍数を上げた運動で免疫力をつけたい、気を沈めたい…など、その日の体調や気分に合わせて、エクササイズを選んでいます。

ジャイロトニックは、独特の木製マシン(写真)を使って行うエクササイズ。関節にかかる負担を最小限に抑えながら、筋肉を深部までストレッチできるので、リハビリにも利用されています。

円のような動きがある点が、太極拳やバレエに似ていますね。スタジオでも週に5回ほど、教えています。

【食事の秘訣も紹介!】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事