顔のむくみを”剣指”で撃退!小顔を叶える【顔タイチ】

数千年、の歴史をもつ中国武術・太極拳。

これを日本の医師がアレンジした「メディカルタイチ」のインストラクター、YOKOさんが小顔を作る”顔タイチ”を伝授!

今回は、太極拳の手型、”剣指(チェンパ)”で顔のリンパを流し、むくみを改善する方法を教えます。

「”剣指”は、文字通り、中指と人差し指で剣の形を模した手型。今では演舞的要素が強いのですが、かつては気功のツボを的確に攻撃するために使われていました」(YOKOさん。以下、「」同)

【剣指の顔タイチ01】顔のリンパ腺をくまなく刺激

【1】両手の人差し指と中指の腹を頬骨に当て、おでこへとすべらせる
【2】眉間で両手を交差し、こめかみ、頬骨を指でたどる
【3】鼻の上で再び、両手を交差させ、ほうれい線の溝をなぞって頬骨に戻る
【4】 【1】から【3】を、10回ほど繰り返す

POINT !

ほうれい線は、溝に沿って皮膚を引っ張り上げるように

「顔には細いリンパ節が張り巡らされています。刺激は弱めでOK。リンパ節のある頰、ほうれい線、眉毛の上、こめかみ、目の脇を優しくなぞりましょう」

【剣指の顔タイチ02】老廃物が溜まりやすい後頭部をケア

【1】両手の人差し指、中指を耳の裏側にある「耳介後リンパ節」に当てる
【2】ゆっくりと息を吐きながら、肘を開いて、首を後ろに倒していく
【3】ゆっくりと息を吸いながら、肘を閉じて、頭を前へと下げていく
【4】 【1】から【3】を5〜10回ほど繰り返す

「耳介後リンパ節」は耳の付け根の後ろ、口を開けるとすぼむところに

POINT !

頭の重量を2本指にしっかりとのせ、呼吸と合わせて頭を上下に

「後頭部は緊張や硬直しやすく、老廃物が溜まりやすいところ。顔ともつながっているので、小顔マッサージの効果を引き出すためにも、きちんとほぐす必要があります」

また、息を吐くタイミングで頭を下げると、力を使わないでも、頭の重さでツボを刺激することができるのだとか。

ちなみに、太極拳の呼吸法は、鼻から息を吸うときにお腹を凹ませ、鼻から息を吐くときにお腹を膨らませる「逆腹式呼吸」。いずれのときも、おへそから指4本分下にある”丹田(たんでん)”を意識するのがポイント。

この呼吸法をしながら運動をすると、血行を促進し、心を落ち着かせる効果を得ることができるとか。また、漢方処方のジェル「タイチコスメ サーキュラー フェイシャル コントロールジェル」(100ml 4298円)をつけて行うと、さらに効果がアップ!

取材・文/Kano Numata 撮影・動画/瀬尾直道 音楽/Bensound.com

【同シリーズの記事はほかにも】
”掌”で顔のバランスを調整!小顔を叶える【顔タイチ】
小顔を叶える【顔タイチ】たるんだフェイスラインを”拳”で引き締め!
小顔を叶える【顔タイチ】”鉤手”で肌のハリをアップ!

【関連する記事をチェック!】
太極拳で痩せる体に!代謝を上げる「サーキュラータイチ」
セレブも注目する漢方処方!エキスパート監修のジェルで楽痩せ
瞑想や漢方茶でスタイル維持!太極拳インストラクターの【美痩せ習慣】
【顔ヨガ1分動画】「顔面ブランコ」でバランスの良い小顔美人に!
【山本浩未さんのメイクのメ】「ここぞ!」という時は高級シートマスク

監修:YOKO

メディカルタイチのインストラクター。本名は、張軼蓉(ちょう・いつよう)。6歳から中日友好武術大会で活躍し、最年少で太極拳チャンピオンに。南京体育大学院で運動訓練学の学士を習得後、2007年に来日。大阪体育大学でスポーツ心理学を学びながら、太極拳のプロ選手としても活動。中国武術国家審判員などの資格をもつ

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事