内田理央がダチョウ倶楽部の上島とキス!?理想の男性像も告白

モデルで女優の内田理央さんが、3月29日に都内で開催されたスリムビューティハウスの新イメージモデル発表会に登壇。自身の美の秘訣について明かしている。

『飾って最高。飾らず最強。』をキャッチコピーに掲げ、女性をありのままの姿でも美しい健康的で理想的な体型に変身させているスリムビューティハウス。今回、美しく健康的なボディの持ち主である内田さんを、新イメージモデルとして起用した。

骨盤と足の施術を受けてみたという内田さん。

「ほかのエステは体験済みなんですけど、(スリムビューティハウスが)断トツによくて、みなさんが通うのに納得です。施術を受けた次の日、何も伝えてないマネジャーさんから『足、細くなりました?』って言われて。それくらい変化を実感しました」

同性も憧れる美ボディをキープする秘訣については、「自分ひとりでストイックにやっていくのは大変なこと。誰かの力を借りて健康的で女性らしい体のラインを作りたいです」と語っていた。

ダチョウ倶楽部とテッパン芸も披露

スペシャルゲストとしてダチョウ倶楽部が登場すると、「昔からテレビで観ていたので、お会いできるなんて夢のよう!」と内田さんは大興奮。今回は特別な“施術”として、いつもの“アレ”を披露してくれることに…。

運ばれてきたのは、アツアツのおでん鍋。「話が違うじゃないか!」と上島竜平さんが大絶叫すると、「じゃ俺がおります」と答える寺門ジモンさんと肥後克広さんに加え、「じゃ、私が!」と内田さんまで参戦する一幕も。

さらに、ダチョウ倶楽部お決まりの“キス芸”も披露。上島さんに顔を近づけられた内田さんは、「近くで見るとけっこうキレイですね」と寸前でキスを阻止。この一連を振り返り、「間が絶妙だった」と絶賛する上島さんに対し、内田さんは「やっぱり、キスは無理だって思いました(笑い)」と本音をポロリ。

別のイベントで「彼氏募集中」を公言していた内田さん。ダチョウ倶楽部の中で誰がタイプか聞かれると、「消去法で独身のジモンさん」と困惑しながらもジモンさんをチョイス。本当のタイプは、「ゴミ出しや料理とか手伝ってくれる人がいいですね」と明かしていた。

取材・文/船橋麻貴

【データ】
スリムビューティハウス
http://slim.jp/

【関連する記事をチェック!】
マツコ、40代から一気に加速する口臭に「人を信用してはいけないのよ!」
指原莉乃がミニスカで美脚披露!美の秘訣は「バランスのいい食事」
JUJUや関ジャニ∞も!高消費カロリーカラオケランキングTOP20
長澤まさみに山本美月も!女優たちの春の2大トレンドは“白”と“花柄”
土屋太鳳と北川景子は美脚、新垣結衣は美背中!女優たちの美の競演

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事