汗をかいても快適!【最旬アイテム図鑑】NIKEの「フィットネスウェア」で本気フィット

本格的な夏の訪れまで、3か月。「運動不足で…」なんて、言っている場合じゃない!

1「DRI-FIT(ドライフィット) エラスティカ タンク」3780円 2「フリー TR フライニット 2」1万4040円 3「スタジオ ブラ2」5940円 4「ハイパークール マーブル タイツ」8640円 5「エア ズーム フィアレス フライニット ラックス」1万5120円 6「クラシック グラナイト ブラ」4320円 7「プロ ハイパークール カプリ」6480円/共に、NIKE

真面目にダイエットに取り組みたい人のために、編集部が人気ブランドのフィットネスウェアをピックアップ。今回は、フィットネス女子の信頼も厚い「NIKE(ナイキ)」。

通気性&速乾性◎のウェアで、汗をかいても快適

まず入手したいのは、スポーツブラ。ライトサポートの「スタジオ ブラ2」(5940円)【3】は、クロスバック&2本の横ラインがセクシー。背中の引き締め度が問われる点が、ダイエッターにぴったり。

「クラシック グラナイト ブラ」(4320円)【6】は、レーサーバックでミディアムサポート。しっかりとバストをサポートしてくれるし、ホワイト×ブラックは使い回しにも便利。

ブラ1枚では心もとない人は、「DRI-FIT(ドライフィット) エラスティカ タンク」(3780円)【1】の重ね着がオススメ。速乾性に優れた素材を使っているから、汗をかいても快適。

下半身に自身がないのなら、派手柄の「ハイパークール マーブル タイツ」(8640円)【4】で目線を散らして。風通しがいいメッシュパネルを配置した「プロ ハイパークール カプリ」(6480円)【7】は、ばっちりの通気性。ハードなフィットネスに挑むのなら、【6】と組み合わせて。

エクササイズに合わせて、ジムシューズもチョイス!

A・B「フリー TR フライニット 2」1万4040円 C「エア ズーム フィアレス フライニット ラックス」1万5120円/共に、NIKE

ウエイトトレーニングやダンス系フィットネスなどを楽しみたい人は、ニット素材がおしゃれな「フリー TR フライニット 2」(1万4040円)【A】【B】を選んで。軽量な点も持ち運びにうれしい。

ランニングマシンがメインなら、高反発のクッショニングを誇る「エア ズーム フィアレス フライニット ラックス」(1万5120円)【C】を。柔軟性と安定性に優れた履き心地で、短時間のランから高負荷のセッションまで◎。

文/岩垣良子 撮影/瀬尾直道

【データ】
ナイキ
0120-6453-77(NIKE カスタマーサービス)
http://www.nike.com/jp/

【関連する記事をチェック!】
ピンクを差し色に!【最旬アイテム図鑑】NIKEのランニングコーデ
街コーデにも活用しやすい「ランニングシューズ」12選【最旬アイテム図鑑】
そのままヨガやランチへ【最旬アイテム図鑑】アスレジャーな「ヨガウェア」4選
ボディメイクにも◎。「ティップネス吉祥寺」で”コンディショニング”を【体験レポ】
ハードなエクサも◎【フィットネス女子スナップ】モデルやインフルエンサーのコーデをチェック!

※この記事の情報は2018年4月時点のものです。

コメントが付けられるようになりました▼

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

COMMENT

FEATURE

さらに見る

You might also like...