手ぶらで気軽に皇居ラン!東京ミッドタウン日比谷に「ランスタ」NEWオープン

ランニングの人気スポット・皇居周辺のランナーをサポートする施設「ランニングスタイル」(通称:ランスタ)は知ってる?

シャワーやロッカー、パウダールームなどの設備や、Tシャツやシューズをはじめとしたレンタル用品も充実していて、施設を利用すれば手ぶらでもランニングが楽しめるため、そのお手軽さと便利さから幅広い年齢層のランナーから支持を集めているそう。

ちなみに、2010年オープンの神田店、2014年オープンの日比谷店のそれぞれの利用者は、月間7000人(神田店)、14000人(日比谷店)に達するほど。

そんな多くの人々から愛用されている「ランスタ」が、3月29日(木)にグランドオープンする新たなランドマーク「東京ミッドタウン日比谷」に3店舗目となる「Raffine Running Style Neo(ラフィネ ランニングスタイル ネオ)店」を同日オープン。

今回、オープン前のお店に潜入。皇居ランナーにとって重宝しそうな同店の魅力をご紹介!

最新シューズにタオル、Tシャツなどレンタルが充実!

ランスタの中でも最大規模となるNeo店は、ニューヨークをイメージして設計されていて、皇居、日比谷公園と大手町の高層ビルの関係を、セントラルパークと摩天楼の関係に見立て、ヴィンテージ感のある木目を特徴的に使ったデザインに仕上げたそう。

エントランスは、まるでホテルのような受付カウンターや、プロジェクターの映像が映し出されたりと、シンプルかつオシャレな空間。

受付では、バスタオル、シューズ、Tシャツ、短パン、ウインドブレーカーがレンタル可能。ちなみに、シューズは人気の最新シューズ「ナイキ ズーム フライ」をレンタルでき、ほかの何かを借りればレンタル料が無料になるそう。ランに必要なものはほぼレンタルで賄えるので、手ぶらで立ち寄れるのはうれしい!

男女別に分かれた更衣ロッカーは、パウダールームやシャワールームも完備。設計に携わっているラフィネ陸上部監督の木村ヤストさんが「日比谷店や神田店がすごく混雑しているので、Neo店はゆったり使っていただきたいと思い、“広さ”を大事にしました」と語るように、ロッカーとロッカーの間が1m80㎝あるなど、他店に比べると広々としたスペースになっている。

ブーツも入れられるシューズ棚や、ジャケットやコートもしっかり入る大サイズもあるロッカーを男女各60個ほど完備。また、男性10基、女性8基ずつ設置されているシャワーブースもほかの店舗より広めに設計。最新のシャワーヘッドを使っているため、水圧もバッチリ! もちろんシャンプーやコンディショナー、ボディソープも用意されている。

パウダールームにはドライヤーに加えて、女性には化粧水、乳液、クレンジング、コットンなどのアメニティーグッズも準備されているので、基礎化粧品を持ってきていなくても安心。ラン後にシャワーで汗を流して、しっかりメイクをしてから街に繰り出すのもいいかも。

ダイエット効果大の低酸素ルームも

Neo店では、標高1500mの状態でランニングやウォーキングができる「低酸素ルーム」も設置。高地トレーニングと同等の効果が期待でき、平地でトレーニングするよりダイエット効果も高まるのだとか。

「5km走れば、ハーフマラソン分(約20km)のエネルギー消費ができるとも言われています。代謝があがるのはもちろん、身体の中にあるミトコンドリアが活性化され、炭水化物や脂肪を燃やしてくれるんです。また血行が良くなるので、肩こりの予防や、よく眠れるようになって疲労回復につながります。ある程度、外で走って、身体を整えた状態にしてから低酸素ルームでトレーニングすると、より脂肪が燃えやすくなりますよ」(木村さん)

ちなみに、低酸素ルームの利用は、通常1時間で3500円前後が相場とのことだが、Neo店では50分2160円(税込)で試せるそう。

オープン記念でワンコイン体験!

また今後、ランニングアドバイザーによるレッスンを実施。個人レッスンやグループレッスンはもちろん、観光ランニングなど様々なイベントも行う予定なのだとか。

仕事帰りの利用はもちろん、休日にはカップルや友達同士での皇居ランの後に、ご飯を食べたり、映画やショッピングを楽しんだりと、様々なシチュエーションで活用できそうなNeo店。

ちなみに、オープン記念で4月10日までは通常700円の施設料金が500円(※現金のみの対応、4月11日以降の支払いは交通系電子マネーまたはクレジットカードのみ)になるそう。さらに、限定1000人には、特製バックをプレゼントとのことなので、この機会にぜひ試してみて!

【データ】
Raffine Running Style Neo
住所:千代田区有楽町1-1-2東京ミッドタウン日比谷 駐輪場
電話:03-6205-4858
営業時間:[平日]7:00~23:00(最終受付22:00)、[土日祝]7:00~20:00(最終受付19:00)
定休日:年中無休(施設に準ずる)
利用料金:700円(税込) ※支払いは交通系電子マネーまたはクレジットカードのみ。お得な回数券あり
[レンタル]バスタオル:110円 シューズ:110円 Tシャツ:250円 短パン:250円 ウインドブレーカー:250円 手ぶらセット:610円
※ほかに何かレンタルした場合はシューズレンタルが無料。数・サイズには限りあり
アクセス:東京メトロ日比谷駅・銀座駅から直結、JR有楽町駅から徒歩約5分
http://www.raffine-rs.com/

【関連する記事をチェック!】
ランニングで正月太りを解消!初心者向け“皇居ラン”のはじめ方と続けるコツ
きれいめカラーで春ラン!【最旬アイテム図鑑】人気ブランドの「ランニングウェア」6選
トレーニングのオシャレは足元から!森星が絶賛のROXY新ランニングシューズ
【最旬アイテム図鑑】春コーデにも活躍する「ランニングシューズ」4選
機能性が◎。走りやすさ重視の「ランニングシューズ」4選【最旬アイテム図鑑】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事