街コーデにも活用しやすい「ランニングシューズ」12選【最旬アイテム図鑑】

気候が心地いい春、ランニングで脂肪燃焼を図りたいところ。

写真左から、「ナイキ ズーム フライ」1万6200円、「ナイキ エア ズーム ペガサス 34」1万2960円/共に、NIKE

なかなかその気になれないダイエッターのために、編集部が人気ブランドの最旬ランニングシューズ12足をまとめてご紹介。

鮮やな水色がコーデに爽やかさを加える【NIKE】

シューズの色揃いも幅広い「ナイキ(NIKE)」だけれど、今回は目にも鮮やかな水色の2足をセレクト。パステルカラーなセーター&パンツや、レースが付いた白いスカートなどと組み合わせると、爽やかなアクセントに。

特に白に水色のスウッシュマークが映える「ナイキ エア ズーム ペガサス 34」(1万2960円・写真右)は、春コーデにも取り入れやすい1足。

【データ】
ナイキ
0120-6453-77(NIKE カスタマーサービス)
http://www.nike.com/jp/

→シューズの機能をさらに、【チェック!】

ふんわりピンクが春らしさ満点の【PUMA】

写真左から、「スピード イグナイト NETFIT(ネットフィット)2 ウィメンズ」1万4040円、「イグナイト デュアル ニューコア ウィメンズ」1万1880円/共にPUMA

キュートなピンクが揃う今季の「プーマ(PUMA)」。そのシューズは、コーデに甘さや華やかさをプラスするのに活躍しそう。

「イグナイト デュアル ニューコア ウィメンズ」(1万1880円・写真右)は、ご近所ランをはじめ、ジムでのトレーニングにも活躍する。「スピード イグナイト NETFIT(ネットフィット)2 ウィメンズ」(1万4040円・写真左)は、1kmを5分ほどで走るランナーにオススメ。

【データ】
プーマ
電話:0120-125-150(プーマ お客様サービス)
https://jp.puma.com

→シューズの機能をさらに、【チェック!】

個性的なカラーがカジュアルな表情の【Reebok】

写真左から、「フロートライド」2万252円、「フロートライド RS ウルトラニット」1万7280円/共に、Reebok

独自開発のミッドソール「フロートライドフォーム」を搭載した「リーボック(Reebok)」のランニングシューズは、軽量ながら、クッション性と反発性が高く、普段のランに活躍。

「フローロライド RS ウルトラニット」(1万7280円・写真右)は、ブルー×ピンクのオリジナル感あるカラーが、コーデの主役にも。「フロートライド」(2万252円・写真左)は、ブラックもあるけれど、パープルのほうが春夏向けで涼やか。

【データ】
Reebok(リーボック)
0570-033-033 (リーボック アディダスグループお客様窓口)
http://reebok.jp/

→シューズの機能をさらに、【チェック!】

きれい目コーデにもハマる【adidas】

写真左から、「UltraBOOST X All Terrain(ウルトラブースト エックス オールテレン)」2万5920円、「UltraBOOST X(ウルトラブースト エックス)」2万1600円/共に、adidas

「アディダス(adidas)」の女性専用のプレミアムランニングシューズ「UltraBOOST X( ウルトラブーストエックス)」は、バネのような新感覚のクッション性が特徴で、初心者ランナーにイチオシ。

ニット素材ならではのニュアンスカラーが揃う「UltraBOOST X(ウルトラブースト エックス)」(2万1600円・写真右)だけれど、中でもサンドカラーが◎。

【データ】
アディダス ジャパン
0570-033-033(お客様窓口)
http://shop.adidas.jp/

→シューズの機能をさらに、【チェック!】

走り慣れない足をしっかりサポートする【ミズノ】

写真左から、「ウェーブニットR1」1万692円、「ウエーブライダー21」1万3932円/共に、ミズノ

機能性の高さで定評がある「ミズノ」のランニングシューズ。ブラックが効いた1足を選べば、ウェアとのコーデも楽チン。

ニット素材を使った「ウェーブニットR1」(1万692円・写真左)は、この春、誕生したばかりの新モデル。「ウエーブライダー21」(1万3932円・写真右)は、ビビッドなピンクが心も弾む。

【データ】
ミズノ
電話:0120-320-799(お客様相談センター)
http://www.mizuno.jp

→シューズの機能をさらに、【チェック!】

スマートなデザインで街履きもしやすい【New Balance】

写真左から、「W1040 B8」1万4040円、「FRESH FORM ZANTE W(フレッシュ フォーム ザンテ W)」1万2420円/共に、New Balance

ランニング女子に人気の「ニューバランス(New Balance)」には、機能性が高いシューズがいろいろ。

「W1040 B8」(1万4040円・写真左)は、爽やかなブルーが春のランニング気分を盛り上げてくれるはず。グレーとブラックを基調にした「FRESH FORM ZANTE W(フレッシュ フォーム ザンテ W)」(1万2420円・写真右)はコーデしやすさも抜群。

【データ】
ニューバランス ジャパン
電話:0120-85-0997(ニューバランス ジャパンお客様相談室)
http://www.newbalance.co.jp

→シューズの機能をさらに、【チェック!】

文/岩垣良子 撮影/瀬尾直道

【関連する記事をチェック!】
きれいめカラーで春ラン!【最旬アイテム図鑑】人気ブランドの「ランニングウェア」6選
そのままヨガやランチへ【最旬アイテム図鑑】アスレジャーな「ヨガウェア」4選
【最旬アイテム図鑑】便利な「ジム雑貨」25選で、楽しく快適にエクサ!
ケガなく走って脂肪燃焼!ランニング前後にするべきストレッチ
いつも3日坊主…。ズボラな人でもランニングが続くコツって?

※この記事の情報は2018年3月時点のものです。

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事