売り切れご免!デザイン◎な「ユニクロ」の人気コラボ水着に注目

効率よくカロリーを消費できる有酸素運動として人気のスイミング。

写真左は、「スイムバンドゥブラ」2149円(上)、「スイムショーツ(ビキニ)」1069円(下)。写真右は、「スイムブラ」2149円(上)、「スイムショーツ」1069円(下)/共に、ユニクロ ユー(ユニクロ)

…といっても、運動する気になれないというズボラなダイエッターは、”モノ”から入っては? 特に遊び半分の泳ぎからはじめるのなら、デザインGOOD!と人気の「ユニクロ」に注目を。

写真は、クリストフ・ルメールが率いる「ユニクロパリR&Dセンターのデザインチーム」による「Uniqlo U(ユニクロ ユー)」のスイムウェア。ストレッチ性が高い素材を使ったビキニは、特殊技術で縫い目を減らしていて、フィット感も肌触りもばっちり。

シンプルさがかわいいビキニは、ストラップの取り外しができる「スイムバンドゥブラ」(2149円)と、縁取り付きで胸元が引き立つVラインの「スイムブラ」(2149円)の2タイプがラインナップ。

カラーバリエーションはそれぞれ4色。自然界にインスパイアされたという色合いは夏の日差しにも映えそう。上下揃えても3000円ちょっとだから、2色を購入して、組み合わせるのもオススメ。

ワンピースタイプがいい人は、同時発売の「スイムレーサーバックワンピース」と、「スイムホルターネックワンピース」(各3229円)をチェックして。

花柄、ドット、ボタニカル。人気コラボが今年も!

写真左は「スイムホルターネックブラ(ボタニカル)」2149円(上)、「スイムショーツ(ボタニカル・ビキニ)」1069円。写真中は、「スイムハイネックブラ」2149円(上)、「スイムショーツ(ヒップハンガー)」1069円(下)。写真右は、「スイムホルターネックワンピース(フラワー)」3229円/共に、ユニクロ

また、昨年、初登場して大人気だったフランスのランジェリーブランド「PRINCESSE tam.tam(プリンセス タム・タム)」とコラボしたスイムウェアも展開する。

こちらには、使い勝手がいい無地、華やかなボタニカル柄、ネイビーとホワイトがシックなフラワー柄、元気なドット柄、と大人女性に似合う柄が揃う。

スイムブラは、大胆な「ホルターネック」、キュートな「バンドゥ」、スポーティーな「ハイネック」の3タイプで、ショーツは「ビキニ」と「ヒップハンガー」の2タイプ。さらに、ワンピースやスイムウェアと同柄のドレスやショートパンツ、サンダルも…と幅広い選択肢がうれしい。

いずれのアイテムも販売は2018年4月13日(金)から。数量限定の販売だから、今のうちにオンラインストアで欲しいものを決めておこう。

取材・文/岩垣良子 撮影/瀬尾直道

【データ】
ユニクロ
電話:0120-170-296(カスタマーサポートセンター)
http://www.uniqlo.com/jp/ store/feature/uq/swimwear/ women/

【関連する記事をチェック!】
プチプラで機能性も◎。【ユニクロスポーツ】の最旬ウェアをチェック!
トレンドと体型カバーをわがまま確保!ビーチで着たい「最旬水着図鑑」
今、鍛えるべきは「背中」!”魅せる裸”を作るダコタ・ジョンソンのエクササイズ方法
お腹痩せに効果的!運動不足で衰えた体を蘇らせる「水中ストレッチ」
本当に効くのは、コレ!ダイエット専門インスタグラマーが【美痩せ習慣】を伝授!

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事