モデルたちも実践!GapFitアンバサダーが教える【美痩せヨガ】3選

しなやかなボディを目指すのなら、体幹を鍛えるヨガがオススメ。

沖知子さんが白いウエアで青いバックの部屋でヨガの木ポーズをとっている画像

「コットン ツイストバック タンク」2900円、「ロウインパクト ブリーズ」3200円、「CW ボー プリンテッド gFast(ジーファースト)」6200円/共に、Gapfit(ギャップフィット)

そこで、「Gapfit(ギャップフィット)」のアンバサダーを務める沖知子さんにボディメイクに効果的な”美痩せヨガ”を教えてもらった。

沖さんは「ミス・ワールド・ジャパン2016」のファイナリストに選抜されて、「ミス・ヨガ」を受賞しているヨガ・インストラクター。普段はモデルたちやビジネスパーソンなどに指導している彼女にヨガを披露してもらったところ、指先まで美しいさまにうっとり。

そんな沖さんのようなしなやかなボディと所作を目指したいダイエッターは、これから紹介するヨガを習慣にして。

→上の写真は「木のポーズ」。コツと効果は【こちら】を参照に!

ぽっこりお腹や下半身デブを改善する「一本足のポーズ」

もっとも気になるのは、やっぱりお腹や太ももについた脂肪。「一本足のポーズ」はそんな贅肉を引き締めるのにお役立ち。さらに片脚で立つことで、バランス感覚が養われたり、左右バランスが整ったり。正しい姿勢へのプラス効果も期待できるのだとか。

【「一本足のポーズ」の美痩せ効果】
□ 体幹強化
□ 下半身の引き締め
□ 姿勢矯正
□ 股関節の柔軟性アップ
□ 集中力アップ

「一本足のポーズ」のコツは【こちら】

タプタプな二の腕を退治する「逆腕立て伏せ」

夏も真っ盛りの今、ノースリーブスを着こなすには引き締まった二の腕が必須! 自信がない人は「逆腕立て伏せ」にトライを。こちらは二の腕の裏側に当たる「上腕三頭筋(じょうわんさんとうきん)」に主にアプローチ。いわゆる”振り袖”と呼ばれるたるみを改善するのに役立つそう。背中痩せを狙う人にもオススメ。

【「逆腕立て伏せ」の美痩せ効果】
□ 二の腕痩せ
□ 背中痩せ
□ 肩こり改善

「逆腕立て伏せ」のコツは【こちら】

全身をくまなく引き締める「太陽礼拝のバリエーション」

太陽に感謝を捧げる意味合いをもつ「太陽礼拝」は、体の機能を高めるポーズを含むので、準備体操としても最適。沖さんはこちらに「ハイランジ」をはじめ、気になる太ももやお腹の引き締めに役立つポーズを組み合わせて、毎朝、自身も実践しているそう。

動画は約3分間だけれど、これを繰り返し、30分間は続けて行なっているのだとか。最初は3分間からでもちろんOK。これひとつで全身をしっかりと引き締められるから、ズボラ派こそ試してみて。

→中でも効果あり!のポーズのコツは【こちら】

【関連する記事をチェック!】
毎朝のヨガとマクロビが秘訣!GapFitアンバサダー・沖知子さんの【美痩せ習慣】
背中もスリム!GapFitアンバサダー片野瑛子さんの【美痩せ習慣<運動編>】
毎日5分でボディメイク!美脚、美腹筋、美尻に役立つ【パワーエクサ】3選
【毎日の運動はプチプラで】街コーデにも活躍する「GapFit」のスポーツウェア
毎朝5分でお腹を引き締め!くびれ作りに役立つ【朝活ヨガ】3選

監修:沖知子(おき・さとこ)

1989年4月8日生まれ。ヨガ・インストラクター。2007年にヨガと出合い、14年にインストラクターの資格を取得。呼吸と動きを連動させたフローヨガをメインに教えている。

また16年には「ミス・ワールド」の日本ファイナリストに選抜されて、「ミス・ヨガ」を受賞。17年から株式会社ブレストラン、代表取締役を務め、企業向けにヨガの呼吸法を指導している

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

  1. テニプリン より:

    わたし頭悪いのか、文字と写真だけだと動きが理解できないんです。
    でも動画で説明してくれているので嬉しかったです。

    YouTubeのチャンネル登録しました!
    他の動画も見て痩せます!!

    7+

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事