【オバ記者連載84】家電量販店でドクターエアを体験し“安眠効果”を実感

当サイトがおくる好評連載『還暦・オバ記者の悪あがき美容道中』。還暦で、バツイチ独身。オバ記者ことライターの野原広子が、美容・ダイエットに奮闘し、女を磨く日々を綴ります。これまで幾度となくダイエットに挑戦し、そのたびに挫折。婚活は、連敗記録を更新中。「痩せてイイ男と結婚したい!」――そう切実に願うオバ記者に春は訪れるのか?

今回は、家電量販店で見つけたダイエットグッズのお試し、そして富山県の名産で作ったオバ流のダイエットメニューについて。

* * *

「どうぞ、どうぞ、試してみてください」

すっぴんで、ふらり立ち寄った秋葉原の家電量販店でのこと。「乗るだけでエクササイズ? ふんっ。それで効果があがったら、苦労はしないって」と悪たれをつきつつ、靴を脱いで『ドクターエア 3DスーパーブレードS SB-002』に乗っていた私。どこかの安旅館でもらった、足袋タイプの靴下をはいていたことに気づいても、もうそんなことは気にならないって。

ブルブルブルブル。小刻みな振動が体中に広がることは、乗る前からなんとなく予想がついたけど…。「ひゃははは。もう、いやん。“ここに、これだけのぜい肉がついていま~す”って知らしめ効果、抜群じゃん」と言うと、「意外なところが震えて、びっくりしますよね~」と若い販売員さんはすかさず。

最初は仁王立ちをして全身を揺らしてしたけど、慣れてきたら、スクワットをしたり、ねじったり。振動を強くしたり、弱くしたり。そしたら体の芯からじわ~っと熱くなってきて、ほんの数分なのに、ちょっとした運動をしたみたいなの。

だがしかし、値段を見たら6万円弱。「う~ん、また来るわ」と言いながら降りると、「ぜひ、ぜひ」とこれまたいい笑顔。「今夜はきっとよく眠れますよ」だって。そうなのよ! いつもは5時間寝るとパチッと目が覚めてしまうのに、その夜は7時間ぶっ続けで眠れて、翌朝、スカッと目覚めたの。しかも筋肉痛なし。

実は4日後、もう一度、売り場に行って試したんだけど、この日もドカンと深い眠りに落ちた。50才を過ぎたあたりから睡眠が浅くなって、午前1時に寝たのに、朝方5時くらいになると目が覚めちゃう。

しかもただ目が覚めるだけじゃなくて、たいがいは空腹なの。そうなると頭の中で、“今、食べたいもの選手権”が始まり、「1位、卵かけご飯!」と決まるともうダメ。むっくりと起き上がって台所へ行き、ちゃっちゃと作ってかっかと食べ、とっとと二度寝。これをしだしてから体重は5kg増したもんね。要はぐっすり朝まで眠れたら、余計なものを食べないのよ。

富山の道の駅で出合った”安くてうまい魚”

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事