おしゃれ感抜群!ニット素材の「ランニングシューズ」4選【最旬アイテム図鑑】

気候が心地いい春、ランニングで脂肪燃焼を図りたいところ。

写真左から、「フロートライド」2万252円、「フロートライド RS ウルトラニット」1万7280円/共に、Reebok

なかなかその気になれないダイエッターのために、編集部が人気ブランドの最旬ランニングシューズをご紹介。今回は、ニット素材がおしゃれ感たっぷりの4足。

個性的なカラーがカジュアルな表情の【Reebok】

独自開発のミッドソール「フロートライドフォーム」を搭載した「リーボック(Reebok)」のランニングシューズは、軽量ながら、クッション性と反発性が高く、普段のランに活躍。

初心者からエリートランナーまでの走りに対応し、300人以上のランナーを使った試験では「体が浮いているような履き心地」という感想が多かったとか。

[初級者向け]
ビギナーランナーは、より手に取りやすいお値段の「フローロライド RS ウルトラニット」(1万7280円・写真右)を。かかと部分にヒールカウンターが内蔵されているので、「フロートライド」よりもサポート感も高い。

ブルー×ピンクのオリジナル感あるカラーが、コーデの主役にも。

[中級者以上]
長距離ラン向けの「フロートライド」(2万252円・写真左)は、アッパーがシームレスな構造でフィット感が抜群。カラーはこのほか、ブラックもあるけれど、パープルが春夏向けで涼やか。

きれい目コーデにもハマる【adidas】

写真左から、「UltraBOOST X All Terrain(ウルトラブースト エックス オールテレン)」2万5920円、「UltraBOOST X(ウルトラブースト エックス)」2万1600円/共に、adidas

「アディダス(adidas)」の女性専用のプレミアムランニングシューズ「UltraBOOST X( ウルトラブーストエックス)」は、バネのような新感覚のクッション性が特徴で、初心者ランナーにイチオシ。

さらに、そのアッパー構造は女性の足を美しく見せてくれるというから、入手しておいて損はないはず。

[初級者向け]
「UltraBOOST X(ウルトラブースト エックス)」(2万1600円・写真右)は、軽いウォーキングからランニングまでに対応し、柔軟なフィット感と弾むような反発性が特徴。ニット素材ならではのニュアンスカラーが揃うけれど、中でもサンドカラーがおしゃれ感たっぷりで◎。

[中級者以上]
撥水加工を施した「UltraBOOST X All Terrain(ウルトラブースト エックス オールテレン)」(2万5920円)は、足場の悪いとこ炉から雨の日のランニングまでカバー。履き口が高めなので、寒い時期のランも怖くない。

文/岩垣良子 撮影/瀬尾直道

【データ】
アディダス ジャパン
0570-033-033(お客様窓口)
http://shop.adidas.jp/

Reebok(リーボック)
0570-033-033 (リーボック アディダスグループお客様窓口)
http://reebok.jp/

【関連する記事をチェック!】
機能性が◎。走りやすさ重視の「ランニングシューズ」4選【最旬アイテム図鑑】
そのままヨガやランチへ【最旬アイテム図鑑】アスレジャーな「ヨガウェア」4選
初心者ランナーにぴったり!【最旬アイテム図鑑】「adidas」の最新ランニングウェア&シューズ
ケガなく走って脂肪燃焼!ランニング前後にするべきストレッチ
楽しく動いてスリムボディ!9頭身モデル福田萌子さんが【美痩せ習慣】を伝授

※この記事の情報は2018年3月時点のものです。

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事