【旬菜】うまみが凝縮!おもてなしにもぴったりの「焼きトマトのブルスケッタ」

栄養たっぷりな旬の野菜は、ダイエットの強い味方。そこで、「ABC HEALTH LABO(エービーシー ヘルス ラボ)」に、「トマト」のレシピを教えてもらった。この時期ならではのおいしさを堪能して。

ABC_tomato_brusuketta

「トマト」は焼くとグルタミン酸がアップして甘みを増すので、苦手な人でも食べやすくなるはず。強い抗酸化作用をもち、美肌作りへの効果が期待できる「リコピン」は、加熱調理にも強いのできちんと摂取できるのもポイント。

クリームチーズ、ニンニク、バゲットは、口に中でさらにそれぞれのおいしさを引き出してくれる組み合わせ。トマトのおいしさを再発見できるはず。

カロリー…124kcal(1人分) 調理時間の目安…10分

材料(2人分)

プチトマト…16個 オリーブオイル……少々 岩塩……少々 黒コショウ……少々 バゲット(幅1cm斜め切り)……20g×4枚
【A】クリームチーズ…60g ニンニク(すりおろし)…小さじ1/8 塩…少々 黒コショウ…少々

下準備

・竹串にプチトマトを4個ずつ刺し(4本)、はけで表面にオリーブオイルを塗り、岩塩と黒コショウをふっておく
・クリームチーズは、室温に戻しておく
・【A】を混ぜ合わせておく

作り方

【1】フライパンを熱し、バゲット入れて強火で両面を焼き、取り出す
【2】同じフライパンを熱し、プチトマトを入れ、強火で全面を焼く
【3】バゲットにAを塗り、竹串を除いた【2】をのせる

→詳しい作り方を動画でチェック!

監修:ABC HEALTH LABO(エービーシー ヘルス ラボ)

東京を中心に全国約28万人が通うお料理教室「ABC クッキングスタジオ」の中で、ヘルスケアビジネスを推進するチーム。医療、美容、スポーツの観点から食を研究し、レシピ提案やセミナー、料理レッスンを行っている。公式サイトは、https://www.abc-cooking.co.jp/labo/

→さらにABC HEALTH LABOのレシピをチェック!

【関連する記事をチェック!】
【旬菜】根は整腸に、葉は美肌作りに。かぶのレシピ6選
【旬菜】むくみや便秘の解消につながる冬瓜レシピ3選
上手に食べて、美肌に。アンチエイジングにつながる食習慣
ダイエットの心強い味方「チアシード」。意外と知らないその効果
【美痩せ】MISAKIさん/甘いものも我慢せずに時間を選ぶ

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事