【オバ記者連載82】酢の物、みそ汁に!わかめを使ったオバ流ダイエットメニュー

当サイトがおくる好評連載『還暦・オバ記者の悪あがき美容道中』。還暦で、バツイチ独身。オバ記者ことライターの野原広子が、美容・ダイエットに奮闘し、女を磨く日々を綴ります。これまで幾度となくダイエットに挑戦し、そのたびに挫折。婚活は、連敗記録を更新中。「痩せてイイ男と結婚したい!」――そう切実に願うオバ記者に春は訪れるのか?

大好評オリジナルダイエットメニューの第3弾となる今回は、「わかめ」について。

* * *

何をどのくらい、どんなタイミングで食べたら太るのか、痩せるのか。そればっかり考えている私。

その答えがスパーッと出たら苦労はしないけど、ちょっとわかってきたことがあるのよ。それは巷に出回っているファストフードで、お腹がすいときにすぐに食べられてお腹いっぱい食べても値段が安いものは太りやすいということ。

牛丼、かつ丼、天ぷらそば、ラーメン、ハンバーカー、それから回る寿司。すごくお腹が空いているのに、時間がないときは、街の中からこのてのお店が浮き上がって見えるもんね。

正直な話、私もふとしたときにこういうお店に吸い込まれているときがあるの。で、お箸を縦に持ってかっ込み食いをしてその間は無我夢中。ハッと気がつくのは丼の底が見えたころだから、そこで自分のお腹に手をあてても遅いんだって。

それはともかく、私がこれらの“かっ込み食”のお店に好感が持てるのは、“ダイエットにいい”とか、“体にいい”とか言わないし、目指していないこと。脂っぽくて、甘めの味付けで、炭水化物をドカン。しかもお財布に優しい。部活帰りや、働き盛りの若者の強い味方だわよ。だけど中高年過ぎて、頻繁に食べていいもんじゃないんだよ。で、何を食べるか。

わかめで「美肌になってむくみも解消」

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事