グラタンやシチューにも!話題の【さば缶】絶品レシピ3選<みそ煮缶編>

今テレビやレシピサイトなどで話題のさば缶。

管理栄養士の浜本千恵さんがさば缶アレンジレシピを紹介!

さば缶はカルシウムのほか、カルシウムの吸収を促すビタミンDも豊富。青魚のDHAは加齢で減る女性ホルモンのバランスも整えてくれるとあって、ぜひとも積極的に摂りたいところ。汁に栄養がたっぷり溶け出ているので汁ごと使うのがコツ。

そこで、管理栄養士の浜本千恵さんに、アレンジの幅が広いさばみそ煮缶を使った絶品レシピを教えてもらいました!

きのことさばの和風グラタン

みそ×マヨ濃厚ソースが絶品

●材料
さばみそ煮缶…1缶 じゃがいも…1個 まいたけ・しめじ…各30g ミニトマト…8個 マヨネーズ…大さじ3 ピザ用チーズ…60g

●作り方
【1】さば缶は汁と身を分け、身はほぐしておく。
【2】缶汁とマヨネーズを混ぜ合わせる。
【3】じゃがいもは皮をむいて食べやすく切る。きのこ類はほぐす。
【4】耐熱皿に【3】をのせ、ふんわりラップをして電子レンジで約2分加熱する。
【5】 【4】に【1】の身とトマトを加え、【2】をかけてチーズをのせる。オーブントースターで焼く。

さばのトマトシチュー

トマトの酸味が爽やか

●材料
さばみそ煮缶…1缶 玉ねぎ…1/2個 にんじん…1/2本 じゃがいも…1個 エリンギ…1パック トマトジュース…200ml 水…100ml 固形スープの素…1/2個 塩・こしょう…各適量 サラダ油…適量

●作り方
【1】玉ねぎはくし切り、にんじんとじゃがいもは皮をむいて乱切り、エリンギは食べやすく切る。
【2】鍋にサラダ油を熱し、【1】を炒め、トマトジュースと水、固形スープの素を入れて弱火で7~8分野菜が柔らかくなるまで煮る。
【3】さば缶を汁ごと加え、塩・こしょうで調味し、器に盛る。好みでイタリアンパセリをのせる。

さばと豆苗のおろし煮

酢&大根おろしでさっぱりと

●材料
さばみそ煮缶…1缶 大根…200g 豆苗…1/2パック 酢…小さじ2 七味唐辛子…少々

●作り方
【1】大根はおろしておく。豆苗は根元を切り落とし、半分に切る。
【2】鍋にさば缶を汁ごと入れて煮立て、【1】と酢を入れてひと煮立ちさせる。器に盛って、七味唐辛子を振る。

撮影/市瀬真以

※女性セブン2018年3月15日号

→【さば缶】絶品レシピ3選<水煮缶編>を見る!

【関連する記事をチェック!
高タンパク・低カロリーの鶏ひき肉「もも」と「胸」はどう違う?
低脂肪、低カロリー、高たんぱく!ダイエット中に◎のいかレシピ
欠乏しがちなビタミンDとカルシウム、摂取は魚の缶詰が◎
【コルスタやせおか】低糖質なイタリアンレシピ「生さけのアクアパッツァ風」
調理も掃除もラクラク!【コルスタやせおか】4つのメリット

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事