とにかく痛い!岡部友さんの美尻ジム「Spice Up Fitness(スパイスアップフィットネス)」【体験レポ】

美尻にフォーカスした「Spice Up Fitness(スパイスアップフィットネス)」で、岡部友さんのレッスンを体験。

お尻の筋肉を目覚めさせる「STEP2」で汗だくに

お尻の筋肉を意識しながら、ひざを開閉

お尻周りの筋肉をほぐし、伸ばす「STEP1」を経て、お尻の筋肉を目覚めさせる「STEP2」に。こちらは3種目にトライ。

横向きに寝た姿勢で、小さくひざを開閉する「クラムシェル」「メガロス ルフレ」の「美尻プログラム」でも経験したことがあった。ところが、ゴムバンドを加えるだけで、ひざが内向きに引っ張られるせいか、あのときよりもキツさがだいぶアップ。

ひざ上と足裏にはめたゴムバンドの拘束感が半端ない!

次は、ゴムバンドをひざの裏側と足裏にはめて、「左右歩き」と「前後歩き」を15往復ずつ。これはわずかな動きなのに、すぐに汗が吹き出てきた。

「ひざを開いて、4歩ずつ歩く。骨盤は出ていますか? 骨盤はどんな状態? 体が痛いから逃げようとしている。痛いときこそ、落ち着いてがんばる!」

姿勢を保ちながら歩くのが意外と難しく、トレーニング中は骨盤の向きを何度も注意された。これは私が下手、というだけではなく、使っている部位をきちんと認識させるためでもあるのだとか。

Sな指導が美尻を叶えるポイント!?

体幹が一直線になるようにお尻を持ち上げる。次第に疲れてくるけど、我慢!

続いて、座った姿勢から体幹を使って、お尻を引き上げる「カエルブリッジ」。これは私に足りないお尻の「大臀筋(だいでんきん)」上部の筋肉を鍛えるのに◎なのだとか。

お尻をギリギリ上まで持ち上げ、体幹は真っ直ぐ…と注意点を頭の中で繰り返す。少しでも気合いが抜けると、岡部さんから指摘が的確に入るのでドキドキ。

「時々、いきなりドスを効かせるのが、効率いいトレーニングを叶える指導のコツです」

と笑顔で言われても…。ちなみに写真では見えないけれど、お尻下にはゲンコツが待ち受けていて、お尻の高さが低いと容赦なく…。

お尻を鍛える「STEP3」では、痛みで涙が出そうに…

「体幹が一直線になるまで、お尻を持ち上げて。お腹の使い方が上手ですね」と岡部さん。厳しさの中の褒め言葉が励みに!

そして、お尻の筋肉を鍛える「STEP3」を2種類。ひとつ目は、座った姿勢から体幹を使って、お尻を引き上げる「ヒップスラスト」。これも「大臀筋」上部の筋肉を鍛えるのに役立つという。

ウエイトなし、15kg、30kg、50kg、60kg…とどんどん負荷がアップ。とはいえ、「少しでも怠けたら、怒られる!」と、緊張していたので、重さをきにする余裕もなく集中した。

バンドをすることで上半身の姿勢を保ちやすくしている…というけれど、下半身のツラさはアップしているような!

2種目目はひざ上にゴムバンドを付けての「片足ルーマニアンデッドリフト」。椅子に片脚をのせて、股関節からお尻を45度の角度に。一瞬だけ真っ直ぐに立って、すぐ元の姿勢に戻る。体重は前の足にのせるのがコツ。

…と、書くと簡単そうに聞こえるのだけれど、ゴムバンドでひざが内側に向いてしまうので、それを耐えながら立っているだけでも、かなりキツい。というか、思わず涙がこぼれそうなほど、痛い!

レッスン後に女子トレーナーと雑談していたら、「あまりに痛くて、私も泣いたことがあります」とのこと。プロでも泣く痛さとは…。しかも筋肉痛が2日間ほど続いた。美尻道の険しさを思い知りました!

「Spice Up Fitness」のトレーニングとは?

「Spice Up Fitness」では、マンツーマンの「パーソナルトレーニング」(50分 1万200円〜)や、2〜6人で受ける「グループトレーニング」(5回券2万7500円ほか)など、4種類のコースを用意。

「パーソナルトレーニング」は、岡部友さんを含め、担当トレーナーを指名することが可能。もちろん既存客が優先なので、希望のトレーナーを待つ可能性は考慮を。

一方「グループトレーニング」の場合は、受講前にマシンの使い方や トレーニングの方法を学習する「基礎コース」(3回 3万600円)の修了が必要とか。短期間で美尻を手に入れたいのなら、食事サポートもついている「2か月集中コース」(16回 25万100円)もオススメ。

ちなみに、私は取材だったので30分だったけれど、本来、トレーニングの所要時間は50分間なので、実際にはトレーニングそれぞれのセット数はもっと多いそう。また、骨盤の向きや使っている筋肉を意識させる指導が増えるという。

確かにトレーニングはどれも痛かったけれど、その分、効いてる感じも抜群。美尻を手に入れたいのなら、自分で試行錯誤するよりも、プロの手に頼るのが早道、と感じた。カーヴィな美尻を目指したい人はぜひトライを!

【データ】
「Spice Up Fitness(スパイスアップフィットネス)原宿店」
住所  :東京都渋谷区神宮前6-31-17 ベロックスビルB1F
電話番号:03-6712-5541
営業時間:10:00〜21:00(最終受付は20:00)
利用料金:[基礎コース]3万600円(50分×3回)[グループトレーニング]5回券2万7500円(有効期限2か月 )10回券5万1000円(有効期限4か月)15回券9万400 0円(有効期限8か月)[パーソナルトレーニング]1万200円(50分)〜 [2か月集中コース]25万1000円(16回×50分+食事サ ポート)[食事サポート]2万円(90分)※別途、入会金1万5000円が必要
アクセス:JR線「原宿駅」表参道口より徒歩2分
※表参道、名古屋にも店舗あり
https://line.me/R/ti/p/%40qvh6241i

撮影/瀬尾直道

【関連する記事をチェック!】
美尻の魔術師・岡部友さんの【美痩せ習慣】スキマ時間にもヒップトレ
脂肪は敵じゃない【著者に聞く!】美尻の魔術師・岡部友の”理想のお尻”

カーヴィーなお尻に!美尻の魔術師が教える【美尻トレ】3ステップ
寝ながらエクサで、ヒップアップ!婦人科医監修の”美尻”プログラムを【体験レポ】

毎晩1分で美尻メイク!【夜活ヨガ】お腹痩せと脚長効果もかなえる「橋のポーズ」

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事