「声の老化」を7つのサインで判定!対策にはマメな保湿を

あなたの声、前より低くなって、まるで“オッサン声”になっていませんか? 実はこれ、老化現象。でも、きちんと対策をすれば食い止められるんです。

老けた印象になる“オッサン声”を作る生活習慣って!?(写真/アフロ)

原因は肺活量、声帯、女性ホルモンの変化

下記のチェックリストのうち、1つでも当てはまると、声が老化しているサインである。

□語尾まで発音しない、できないことが多い
□口を思い切り開けた時、指が1本しか入らない
□会話をしていてよく人から聞き返される
□閉経を迎えた
□声が低くなったといわれる
□カラオケのキーを、いつもより1つ下げた方が歌いやすくなった
□おしゃべりをした後、疲れる

「リストの上3つは滑舌が悪くなった証。トレーニングで改善できます」とフリーアナウンサーの𡈽井里美さん(47才)、一方、下4つのうち1つでも該当する人は声が低くなった、発生が弱くなった可能性が。

「女性は更年期を迎えると声のトーンが下がり、音域が狭くなります。特に閉経後は声が低くなりやすいんです」

こう話すのは、東京ボイスクリニック品川耳鼻いんこう科院長・楠山敏行さん(57才)。そもそも、声はなぜ衰えるのか?

「声の老化の原因は、主に・肺・声帯・女性ホルモンの3つの変化が考えられています。まず、加齢で肺活量が落ちると、吐く息の量が減って声が出にくくなります。ギターにたとえると、弦(げん)が『声帯』で、弦を弾く指が『吐く息』。弾く指の力が弱まると音も小さくなります」(楠山さん)

次に、声帯の変化とは?

「閉経後に女性ホルモンが急激に減ることで声帯がむくんで太くなる人が多いんです。ギターの弦も、太くなれば音が低くなります。閉経後の女性歌手を、ホルモン補充療法をしている人たちと、していない人たちとで分けると、前者の方が声が低くなりにくいというデータも」(楠山さん)

女性ホルモンが減るタイミングは、産後、生理直前、更年期といわれる。𡈽井さんも、産後に声の変化を感じた。

「産後すぐにラジオに復帰したんですが、プロデューサーに、“声が低く、質も悪くなっている”と指摘されたんです。今思えば、ホルモンバランスが乱れていたのもそうですが、妊娠で腹筋がなくなり、腹式呼吸もできなくなっていたので、発声が衰えていたんですね」(𡈽井さん)

いちばんの対策は保湿すること

さらに、女性ホルモンの減少は声帯を潤す分泌液も減らすという。

「声を出すと、声帯は高速回転します。この回転による振動数が多いほど声は高くなります。回転をスムーズにするには、潤滑油となる『喉頭粘液』が必要。これは、喉頭腺から分泌されるものですが、女性ホルモンの1つエストロゲンが減少すると分泌されにくくなります。その結果、声帯もねばねばして回りづらくなり、高い声が出にくくなるわけです」(楠山さん)

対処法については、楠山さんも土井さんも「大切なのは保湿」と口をそろえる。

「声帯を潤すためには、鼻呼吸、マメなうがいや水分補給、マスクの着用、ミントや柑橘系のあめをなめることがおすすめです」(楠山さん)

これと併せて、腹式呼吸で腹筋を鍛え、肺活量を増やしたり、声の老化をうながす生活習慣を見直すことも大切。

意外と知らない「声トリビア」

●女性の声が低くなっている?

戦後、日本人女性の平均身長は伸びた一方で、声は低くなっているという。

「背の高さ・声帯の長さ・声の低さには相関関係があるといわれています。つまり、背が伸びると声帯も長くなり、声帯が長いと声は低くなる傾向がある。木琴でも、音板が長い方が音が低く、短い方が高いでしょう?」(楠山さん、以下「」内同)

●声は遺伝する?

身長や顔が似ている親子はいるが、声はどうか?

「声の高さと身長に相関関係があるため、親子で背丈が似ていれば声の高さも似る可能性があります。一方、親子で顔の造形が似ていれば、音が響く空間で、声の音色を作る『共鳴腔』も似ており、それにより声も似てくると考えられます」

●男女はなぜ声質が違う?

「男性は12~14才で男性ホルモンが急増して声帯が肥大化するため、声が1オクターブ(7音)下がります。一方女性は男性ホルモンの影響が少ないため声帯の変化も小さく、2音ほど下がる程度。しかし逆に、老年になると男性は声帯が萎縮して声が高くなり、女性は女性ホルモンの減少で声帯が太くなり、声が低くなる傾向に」

※女性セブン2018年3月1日号

【関連する記事をチェック!】
“若返りの薬”の呼び名も。今が旬!の「そら豆」の栄養素と痩せレシピ6選
アンチエイジング効果も期待できるゴルゴンゾーラレシピ2品
【旬菜】風邪予防やアンチエイジングに。「ほうれん草」のレシピ6選
【旬菜】ダイエット中のおやつに!アンチエイジングにもうれしい「ほうれん草のプチケーキ」
【旬菜】アンチエイジングや乾燥肌対策にうれしい「ほうれん草のポタージュ」

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事