旬のレモンでダイエット!代謝アップに◎の「薬膳レモン白湯」

1月から3月に収穫のピークを迎えるレモンは、美容とダイエットに◎。

そこで、レモンに詳しい管理栄養士の柴田真希さんにその効果を引き出すレシピを教えてもらった。

今回は、薬膳食材を加えた「薬膳レモン白湯」。レモンの酸味でさっぱり飲みやすい。

材料(2人分)

レモン…1/2個(約50g) クコの実…大さじ1(約10g) 松の実…大さじ1(約8g) なつめ…2個 お湯…500cc

作り方

【1】レモンを輪切りにする
【2】レモン、クコの実、松の実、なつめを容器に入れて、お湯を注ぐ

「薬膳レモン白湯」のダイエットへの効果は?

「冷えやむくみなどの対策に、白湯を飲む方も多いと思います。温かいドリンクは血の巡りをよくしますが、なつめや松の実などの薬膳食材を加えると、さらにその効果がアップしますよ」(柴田真希さん)

レモンにはコレステロール値や中性脂肪を低下させ、脂肪の代謝を促進する効果があるという。ダイエット中の人はさらに、次の薬膳素材を白湯に加えるのがオススメ。

□ なつめ…「ビタミンP」や「サポニン」が血液の循環をよくする
□ 松の実…「ビタミンB群」や「ビタミンE」が代謝を促す
□ クコの実…フィトケミカルが豊富で、アンチエイジングに◎

特に冷えやむくみに悩む人は、毎日の習慣に取り入れて。

【関連する記事をチェック!】
食べ過ぎをリセット!【痩せレシピ】糖質の代謝を促す「豚肉とトマトのしょうが炒め」
【今が旬】ビタミンCが美肌や風邪予防に◎「小松菜」の簡単レシピ6選
食べて痩せる!伊藤かずえの【やせおか】作り置きレシピ3選
【痩せる食べ方Q&A】痩せたいのなら、朝は◯◯を飲むべき!
食事にちょい足し!ダイエットに役立つ「注目スーパーフード」4選

監修:柴田真希(しばた・まき)

管理栄養士。エミッシュ代表取締役。女子栄養大学短期大学部卒業後、給食管理や栄養カウンセリング、食品の企画、開発、営業などに携わり、独立。著書に、『やっぱり、塩レモン!』(河出書房新社)、『私は「炭水化物」を食べてキレイにやせました。』『ココナッツオイル使いこなし事典』(共に、世界文化社)など

コメントが付けられるようになりました▼

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

COMMENT

FEATURE

さらに見る

You might also like...