【お悩み解決エクサ】体幹を鍛えて冬太りを解消する「ショートプランク」

呼吸をし続けることが大切

インナーマッスルを刺激するにはボディを安定させて、呼吸を止めないことが大事です。息を大きく吸って吐くを、きちんと繰り返しましょう!

【1】四つん這いの姿勢から肘をついて、お腹に力を入れて引き締める

【2】片脚をまっすぐ伸ばす

【3】姿勢をキープしながら、反対側の脚も伸ばす

【4】両膝が持ち上がった状態で30秒~1分ほど呼吸を続けながら姿勢をキープ

【5】膝を痛めないように、ゆっくりと【1】の姿勢に戻る

「ショートプランク」の流れを動画でチェック!

NG!体勢に注意して

上の写真のように腰が高くなったり体が下がりすぎたり、また揺れたりしないように体を安定させましょう!

写真/手塚 優 動画/大嶽勇太

【関連する記事をチェック!】
美人を作る【風呂トレ】お尻と太ももの境目を作るエクササイズ
むっちり太ももを改善!日課にしたい「お手軽エクサ」4選
下半身デブは猫背が原因!?「ながらエクサ」でほっそり太ももを実現
【お悩み解決ストレッチ】タレ尻やお尻デカッ!を改善する「桃尻ヒップアップ」
レンチンで簡単作り置きダイエット 「やせおか」の新作レシピ17品を一挙紹介!

【このシリーズのバックナンバー】
【お悩み解決エクサ】美尻のために!股関節をしなやかする「ニーリフト」
【お悩み解決エクサ】憧れのうっすら縦割れ腹筋をつくる「ニートゥチェスト」
【お悩み解決エクサ】スラッとした美脚になる「シザースエクササイズ」
【お悩み解決エクサ】速攻脚痩せ!「下半身引き締めエクササイズ」
【お悩み解決エクサ】ウエストすっきり!「簡単くびれエクササイズ」

監修:TOMOKO

骨盤美容家、ピラティストレーナー、女性起業家。「アライントモコピラティス代々木公園」代表。食べて痩せるリバウンドしないダイエット指導や、姿勢や体質改善の見識の高さから、産婦人科医院での指導も行う。 雑誌や書籍、冷えとりウエアの監修など多方面で活躍中。著書に『冷え、むくみ…原因は骨盤にあった! 骨盤美容家・柳沢とも子の 30秒「冷えとり」ダイエット』 (All About Books) 公式HP:http://align.jp/ 公式ブログ:http://ameblo.jp/tomoko-align/

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

  1. ミサミサ より:

    プランクって一見地味だけど体幹に効くんですね。
    でも継続が大事。
    思い立ったら…じゃいつまでたってもやっぱダメか。
    この春こそ!

    0

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事