【山本浩未さんのメイクのメ】これ1本で自然に仕上がるマイブームブラシ

ヘア&メイク・アーティスト、山本浩未さんの『女性セブン』での人気連載をお届け。今回は、マイブームのブラシをレコメンド。

* * *

メイクのメ_山本浩未_正方形

「ファンデーションもチークもハイライトもOK!」

今、ブラシがマイブーム! 中でも『M・A・C』の#187Sっていうブラシが大大大好き。以前なら「1本ブラシを買うなら、チークブラシ」って言ってたけど、今は#187S! 公私ともに愛用しています。

いちばんの特徴は、天然毛と合成繊維毛、2種類の毛が使われているのでコシがありつつ、ものすごく薄づきに仕上がるところ。まだファンデーションをブラシでつけることが一般的じゃなくてスポンジを使ってた頃は、人工毛だけの“フィニッシングブラシ”というので代用してたんだけど、仕上げに粉を払うためのブラシなので、柔らかすぎて、気になる部分に重ねづけしたい大人の肌にはちょっと使いづらかったのね。でも、2種類の毛を束ねることでコシが出て、とても使い勝手がよくなったんです。

特にクッションファンデーションにはピッタリ! 私、クッションファンデーションって大人には使いこなすのが難しいと思ってたの。でもブラシを使えば、ツヤやかさや透明感、なめらかさが生かせて、すごくいい感じに、しかも簡単に仕上がるんです。

ブラシの汚れがサッと落とせるクリーナーも

最近はティッシュペーパーにシュシュッとスプレーして汚れを拭き取る専用のブラシクリーナーもあるので、お手入れも簡単ですよ。

リキッドやパウダーファンデーション、流行のツヤツヤ、キラキラのパウダーも程よいツヤ感につけられる。もちろん、チークやハイライトをなじませるのも得意。1本あると、ホント便利ですよ!

リキッドからパウダーまで使えて、自然な仕上がり

天然毛と合成繊維毛のコンビネーション。#187S スティプリング ブラシ 7668円/M・A・C(メイクアップ アート コスメティックス) 電話:03-5251-3541

ブラシのメイク汚れを簡単、スピーディーにオフ

ティッシュペーパーに3~4プッシュ吹きかけ、なでるように拭き取るだけ。速乾性。プレイリスト クイックブラシクリーナー78ml 1944円(編集部調べ)/資生堂インターナショナル 電話:0120-81-4710

【このシリーズのバックナンバー】
目の周りのくすみを利用して目ヂカラアップ!
流行のボルドー系を取り入れるならリップ!
大人のお手入れのシメはクリームです!
唇もカサつく季節。ちゃんとケアしてベースを 整えて
足の裏をブラシで擦こするだけで顔の血色までアップ

このシリーズの他の記事を読む

【関連する記事をチェック!】
最高にハッピーな気分に!「ゲラン」からピンク×ハートの春コレクション
ハウツー動画付き!マカロンカラーが並ぶ「ルナソル」の2018年春コレを【新製品レポ】
2WAYなアイテムが気になる!モードな大人顔を作る「RMK」の2018年春コレ
早春メイクはピュアに。「CHICCA」の2018年SSコレクションを【新製品レポ】
知花くららさんと早坂香須子さんが指南!「大人の乾燥肌」対策3つのルール

山本浩未(やまもとひろみ)

ヘア&メイク・アーティスト。1964年生まれ。今すぐ実践できるメイクテクニックと親しみやすいキャラクターで、同世代からの支持も厚い。最新刊『同窓会で二番目にキレイになるには…』(小学館)も好評。

 

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事