豚肉は腹筋女子の味方!「#腹筋女子 入門ツアー」【体験レポ<後編>】

ハッシュタグに“#腹筋女子”をつけて投稿するのが、インスタグラムで流行しているとか。2018年のトレンドになるかも。

そんな美腹筋を目指す女性必見の書籍『#腹筋女子 〜お腹が割れたら人生変わった!〜』が2017年12月に刊行された。それを記念して12月の第1〜3金曜に「#腹筋女子 入門ツアー」が、東京・代官山の「ソラーチェ代官山」で開催。

同書の監修を務めた「ソラーチェ代官山」の代表・山崎麻央さんから、直々にトレーニングを指導してもらえるこのイベントに編集Oが参加。トレーニングパートをレポートした<前編>に続き、今回の<後編>では代官山の豚肉専門レストラン「HyLife Pork TABLE(ハイライフ ポーク テーブル)」での食事についてご紹介。

* * *

たんぱく質とビタミンB1たっぷりの豚肉が筋肉に◎

この日提供された「腹筋女子入門ツアー特別コース」は、腹筋づくりとトレーニング後の疲労回復をコンセプトに、同レストランのシェフが今回のツアーのために準備したものだそう。

筋肉作りに活躍する動物性たんぱく質はもちろん、豚肉の赤みに多く含まれるビタミンB1は、疲労回復と糖質の代謝に不可欠な栄養素なのだとか。それを豊富に摂ることができる6種の料理と、山崎さんが開発した植物性プロテイン「ソイリーン」を使ったオリジナルのスイーツをいただく。

まずいただいたのは「ドライリブ」。驚いたのは脂っこいイメージのスペアリブが、あっさりとしていること。そして、肉が骨から簡単にはなれるほど柔らかく、食べやすい。コンフィにすることで脂を落とし、ヘルシーに仕上げているというけれど、肉がパサつくことなくジューシー。

こちらは「HyLife Pork TABLE」の定番メニューで、今回いただいたコースで唯一、お店でも通常いただける料理というから、気になる人はチェックを。

1品目から、シンプルかつ肉の旨みを味わえる料理をいただき、これからのラインナップにも期待が高まる。

続いて、「プルドポークとからし菜、ナッツのエイジングケアサラダ」が登場。こちらは約3時間、野菜とともに煮込んだ肩ロースを、フォークで裂いてトッピングしたサラダ。この豚肉は、「プルドポーク」と呼ばれるカナダの家庭料理なのだそう。

ほろほろと柔らかいお肉と、刺激的な風味のからし菜が相性抜群。さらに、抗酸化作用の期待できる松の実をトッピングして、アンチエイジングも意識している。通常メニューでプルドポークを味わうなら「プルドポークとパクチーのサラダ」をどうぞ。

コメントが付けられるようになりました▼

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

  1. さとみ より:

    お肉おいしそう〜(((o(*゚▽゚*)o)))

    0

COMMENT

FEATURE

さらに見る

You might also like...