高カロリーでも食べたい!罪悪感が減る食べ方のコツQ&A

anmitsu

食パンVSご飯

正解:ご飯
パンは炭水化物だけでなく、砂糖やバターなどの脂肪分が入っている。糖質+脂肪=中性脂肪になりやすく、体脂肪の原因に。パンでもドイツパンなど、雑穀を使い脂肪を含まないパンならOK。米なら玄米や雑穀米のほうが、食物繊維とビタミンB1を多く含んでいるのでよりよい。

卵サンドVSツナサンド

正解:ツナサンド
卵の調理方法にもよるが、刻んでマヨネーズで和えたタイプなら、卵サンドのほうがカロリーが高い。断面を見て、マヨネーズ量が少ないものを選ぶのがポイント。家で作るときは、マヨネーズの分量の半分をヨーグルトにすると、カロリーダウンに。

生ハムVSサラミソーセージ

正解:生ハム
サラミは脂質が多く、100gあたり400kcal。生ハムは100gあたり250kcal程度。とはいえ、生ハムもサラミも、本来は酵素やビタミンが豊富な優秀食品。『非加熱食肉製品』と表示してあるものを選ぼう。加工肉によく使われる、リン酸塩系の添加物は、エネルギー代謝に関わるミネラルを体外に排泄してしまうので、無添加のものを。

あんみつVSぜんざい

正解:あんみつ
あんみつに入っている寒天は、糖質を包んで排泄する効果があるのでダイエット向き。さらに、黒みつの量を自分で調整できるのもメリット。ただし、缶詰のあんみつの場合、寒天自体に砂糖が入っているうえ、シロップ漬けになっているのでNG。

ショートケーキVSモンブラン

正解:ショートケーキ
モンブランは、クリーム+バター+砂糖に、糖質の多い栗が加わる。しかもクリームの割合が多く、ケーキの中でも高カロリー。ショートケーキも生クリームを使っているが、いちごの分量が多いものを選べば、その分クリームの割合が減る。どちらも高カロリーなので、小さめのものを食後に食べるのがおすすめ。

※女性セブン2015年3月5日号

【関連する記事をチェック!】
サンドイッチ、寿司、寄せ鍋など…意外と太る!食べ合わせ5組
糖質は摂りかた次第。ベストなダイエット食は「一汁三菜」
太りにくいコンビニ弁当の選び方 幕の内に汁物をプラス
専門家に教えてもらった!成功するダイエット5か条
冬の女子会に!みんなで囲みたい簡単でおいしい「ヘルシー鍋」4選

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事