高カロリーでも食べたい!罪悪感が減る食べ方のコツQ&A

cake

Q 菓子パンが大好物。食べるときにコツは?
A こんにゃくゼリーで糖質をブロック!

「炭水化物(糖質)を食べる前に食物繊維を摂取すると、血糖値の上昇を緩やかにする効果があります。菓子パンを食べたくなったら、先にこんにゃくゼリーなど、 食物繊維の多い食品を食べるのがおすすめ。こんにゃくゼリーは持ち運びもしやすいので、バッグに常に入れておくといいですね」(浅尾さん)

Q ケーキを食べるときコーヒーも一緒に飲むといいって本当?
A ホント。脂質の吸収を緩やかにします

「コーヒーやお茶に含まれるタンニンやクロロゲン酸などの成分には、血糖値の上昇を緩やかにし、脂質の吸収を抑える作用があります。ケーキを食べるとき、一緒に飲むといいですよ。また、朝なら甘い物をいっぱい食べても太らないというのは間違い。代謝が活発なのは昼~夕方なので、昼食後のデザートとして食べるのが◎」(桐村さん)

Q どうしてもポテトチップスがやめられない!
A スライスタイプや小袋を選び少しでも油分を減らす

「摂取した油を帳消しにはできないので、小袋にして、まず食べる量を減らすこと! 棒状などに形を整えられた成形タイプは、製造過程で食物繊維とビタミンが壊れているので、スライスタイプを。スライスでも、表面がギザギザタイプは表面積が増える分、油の吸収量が多くなるので、平らなものを選びましょう」(浅尾さん)

【鉄板の好物、二者択一なら?】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事