インスタ映え抜群!ヘルシーな「ケールスイーツ」レシピ3選

青汁が健康にいいとは思っているけれど、味が気になる…。

そんな人はアレンジレシピを活用して。青汁でおなじみの「キューサイ」が、インスタグラムでSNS映え抜群の青汁アレンジレシピを公開中。そのなかから、粉末のケール青汁を使ったヘルシースイーツを3種ご紹介。

今が旬のケール、その栄養は?

「キューサイ」によると、ケールの葉1枚(約200g)に食物繊維はレタス約2.2個分、ビタミンCはグレープフルーツ約2個分、カルシウムは牛乳約1.8カップ分と、栄養素が豊富に含まれているそう。

また、ケールは寒い時期に成長する野菜。霜や雪から身を守るため糖分を蓄えた冬のケールは、いちごと同等の糖度になり、野菜とは思えないほどの甘みを感じられるのだとか。

アレンジレシピ1:「ケールの春色ティラミス」

ピンクとグリーンの層が鮮やかなティラミス。いちごやハート形のカステラをトッピングすれば、バレンタインにぴったりのスイーツに。甘さ控えめなので、甘いものが苦手な人にもおすすめ。好みに合わせてコーヒーの量を加減して。

材料(カップ2~3個分)

ケール青汁(粉末タイプ)…7g マスカルポーネチーズ…100g 生クリーム…100cc 砂糖…大さじ2 カステラ(いちご味)…4切 インスタントコーヒー(熱湯50ccで溶いたもの)…大さじ2
【A】ケール青汁(粉末タイプ)…適量 いちご…適量 スティック形のチョコレート…適量 ハートに型抜きしたカステラ…適量
※いちご味のカステラがない場合は、市販品でも代用可能

作り方

【1】生クリームを八分立てにする。マスカルポーネチーズに砂糖を加えて、柔らかくなるまで混ぜ、ケール青汁(粉末タイプ)と泡立てておいた生クリームを混ぜ合わせる
【2】カステラを1cm程の厚さにスライスし、カップのサイズに合わせて切る。カップにカステラを入れたら、スプーンを使い、インスタントコーヒーを大さじ1程度かける
【3】【2】のうえに【1】を絞り、これを繰り返して層を作る
【4】【3】のうえに、残った【1】をトッピングし、ケール青汁(粉末タイプ)をふりかける。お好みでいちご、ハート形に型抜きしたカステラをのせ、スティック形のチョコレートを飾って完成

【バレンタインデーにぴったり!チョコを使ったレシピも】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

  1. けーる より:

    青汁とチョコって合うのかな??カップケーキはおいしそう!

    0

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事