新婚の横澤夏子、1か月でウエスト-13.2cmの式前ダイエット成功

お笑いタレントの横澤夏子さんが、1か月ダイエットに挑戦し、ウエスト-13.2cmとお腹周りの引き締めに成功している。

先日、自身のInstagram上で、昨年婚約した1歳年上の会社員男性との挙式・披露宴を報告した横澤さん。

ウェディングドレス姿が似合っていたが、実は「一生に一度の大切な日のために美しくなりたい! 憧れのウェディングドレスの似合う美ボディを手に入れてみせる!」と奮起し、式前ダイエットに挑戦していた。

「規則正しい食生活」「毎日の記録」「効率的な運動」を意識

横澤さんは1か月ダイエットをするにあたって、3つのポイント「規則正しい食生活」「毎日の記録」「効率的な運動」を心がけたそう。

●規則正しい食生活
「規則正しい食事」を意識。食べるタイミングや順序、栄養バランスを考えることで、身体にとって健康的な食生活を取り入れ、無理なくダイエットを行う。

●毎日の記録
毎日「何を食べたのか」と「どのくらい運動したのか」をノートに記録。これを続けるだけでダイエットを「意識」することができ、食べ過ぎ防止と、運動の継続が期待できるのだとか。

●効率的な運動
基礎代謝を上げることを意識した運動をすることで、消費カロリーを増やし、痩せやすい体を作り上げる。そのためには、太ももなどの大きな筋肉を鍛えることが大切だが、過度な筋トレやランニングは逆効果。ポイントは「効率的」ということ。

スクワットで美しい身体のラインを目指す!

そして、横澤さんは、この中の「効率的な運動」で、「ショップジャパン」から発売されている「スクワットマジック」を使用したスクワットを取り入れたそう。


スクワットは、ヒップや太もも、ふくらはぎ、そしてお腹周りまで下半身全体を効果的に引き締めることのできるエクササイズで、身体の筋肉量が増えると、余分な脂肪をつけず美しい身体のラインを作ることができるのだとか。

そんなスクワットを初心者でも簡単に行える「スクワットマジック」は、座って上下するだけで正しいスクワットができ、また、ゴムバンドの働きで衝撃を吸収するので、関節への負担を軽減し、安心して運動することができる。

横澤さんはこの1か月、“5分スクワット”として、食事前や就寝前などに1日4回、合計20分「スクワットマジック」にチャレンジ。

「ダイエットは明日から」を言い続けて2年、ランニングやジム、食事制限は毎回三日坊主で終わっていたという横澤さん。また、人気芸人の多忙なスケジュールの中だとまとまった時間がとりにくかったが、「スクワットマジック」なら合間のちょっとした時間かつ、テレビやスマホを見ながらでも気軽にエクササイズできるため、無理なく毎日続けられたみたい。

スクワットに挑んだ横澤さんは、「何か他のことをしながらなので、実際の生活はいつもとあまり変わらないんです。忙しいからこそ、あらかじめスケジュールに組み込んでしまうことで、継続的に続けることができました」と振り返る。

【果たしてその衝撃の結果は…】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

  1. リバウンド⁇ より:

    2019/9/13今サツマイモダイエットの番組見てるけど横澤さんリバウンドしてるしダメだな(≧∀≦)

    5+

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事