美しい”花びら肌”に。「シュウ ウエムラ」の新作ファンデを【新製品レポ】

今っぽい”美肌”、ブランドによっても考え方はさまざま。アーティスト発想のコスメブランド「シュウ ウエムラ」の場合は?

同ブランドの創始者、植村秀氏が理想とした”花びら肌(ペタルスキン)”とは、朝露に濡れる花びらがそっと光を放つように、自然な透明感をもち、視覚的にも美しく、手で触れても心地がいい肌を指す。

また、”花びら肌”の条件は、素肌自体がキメが整い、なめらかであること。そのため、同ブランドではクレンジングオイルをその基礎作りのアイテムと考えている。

簡単に”花びら肌”を叶えるファンデーションとして、昨年2月に発売されたのが「ペダルスキン フルイド ファンデーション(全11色)」(30ml 5400円)。「旧来品の1.4倍、近づいても毛穴が気にならない!」と高評価のこちらは、軽いつけ心地で、肌そのものを褒められるナチュラルな仕上がりという点でも人気を博しているとか。

また、同時発売された花びら型のブラシ「ペダル 55 ファンデーションブラシ」(6480円)もマストバイの逸品。

柔軟性のある毛を約19万本を高密度に束ねた上で、肌に垂直に当たるように毛先をカットしているため、ブラシにありがちな筋ムラも生じることないのだとか。また、横幅55mm、縦幅10mmと大きな面積をもつため、少ないストロークでファンデーションをヴェール状に塗布することができる点もメイク下手にうれしい。

桜の成分を配合した春らしいアイテムが3月1日に登場!

ShuUemura_2018SS_skincare01

写真手前から時計周りに、「ペダルスキン フルイド ファンデーション(全11色)」30ml 5400円、「ペダルスキン クッション ファンデーション(全8色)」13g 5940円、「フレッシュ クリア サクラ クレンジング オイル」450ml 8640円、「ペダル 55 ファンデーションブラシ<ピンク>」6480

そんなフルイドタイプよりも毛穴カバー力をアップさせたアイテムとして、「ペダルスキン クッション ファンデーション(全8色)」(13g 5940円)が2018年1月に東京・神宮前で開催された新商品発表会でお目見えした。

3月1日(木)に発売となるこちらは、金沢桜の酵母で発酵させた「サクラ サケ エキス」と八重桜から抽出した「サクラ ペタル エキス」を新配合しているそう。

この2つの桜成分配合したクレンジングオイル「フレッシュ クリア サクラ クレンジング オイル」(150ml 3240円 450ml 8640円)も同時に発売。新しくブレンドした最小のオイル分子が毛穴の奥まで入り込んで、毛穴悩みの根本原因である不純物の集積と散乱にアプローチしてくれるのだとか。

また、「ペダル 55 ファンデーションブラシ」(6480円)のピンク色も限定版として同時に登場するから、まだの人はこの機会にチェックを。

トップメイクアップアーティストが考える”今っぽい美肌”は?

ShuUemura_2018SS_skincare04

写真左から、ヘアメイクアップアーティストの久保木和範さん、シュウウエムラのメイクアップアーティスト兼プロダクトデザイナー浅野裕司さん

発表会には、「ペダル 55 ファンデーションブラシ」の考案者で同ブランドのアーティストで、プロダクトデザイナーの浅野裕司さんが登壇。「このブラシは僕のわがままで作らせてもらったので、みなさんに評価されて本当にうれしい」と、ブラシにかけた思いを語った。

相手役として登場した人気ヘアメイクアップアーティストの久保木和範さんも「肌に当てたとき、目をつむっていると、スポンジなのかな?と思ってしまう毛先の繊細さにびっくり」と絶賛。さらに2人は”今っぽい肌”についてもそれぞれの考えを披露した。

「ファンデーションやツールが進化しているので、『この人は元からきれいな肌なんだな』と感じさせる肌作りはもはやスタンダード。その中でセミマットなのか、ツヤ感なのか、自分が目指す女性像に合わせて仕上げを選んでいる。個人的には、”触るとさらっとしてそうな肌”が今、気になっていますね」と久保木さん。

一方、浅野さんは、「ファンデーションで覆っても健康的に見える肌というのは、間近で見ても息苦しさを感じないもの。そのためには、ファンデーションは薄づきにして、肌のキメを活かすべき。秀さんも『可能な限りその人に合った薄さを追求することが大事』と話していましたね」と話した。

素肌のような見た目で、触り心地もいい。植村秀が求め続けた”花びら肌”そのものなのが、今、インなのかも?

タッチアップにトライ。自然なツヤ肌に仕上がりました!

ShuUemura_2018SS_skincare05

トークショーの後、さっそく気になっていたブラシの実力を体験。私はノーマル肌なので保湿力もありつつ、軽やかな「ペダルスキン フルイド ファンデーション」を使ってもらうことに。

手の甲にのせた1プッシュの半分程度を「ペダル 55 ファンデーションブラシ」でとり、頰の上で猫ヒゲを描くようにスッ、スッと伸ばす。小鼻などの細かいところは、ブラシの角で丁寧に。

わずか1分でベースが完成。楽チンなのにきれいな仕上がりに感動しっぱなし。「シュウ ウエムラ」でファンデーションを求める10人に7人が、「ペタルブラシ」を購入している、というのにも納得!

【データ】
シュウ ウエムラ
電話:0120-266-795
https://www.shuuemura.jp/

※記事の情報は取材当時のものです。

【関連する記事をチェック!】
過去から読み解くトレンド予測も!「KANEBO」の2018年春コレを【新製品レポ】
スポーツ女子の美肌を守る!「ETVOS」のUV&2018春コレクション【新製品レポ】
【山本浩未さんのメイクのメ】これ1本で自然に仕上がるマイブームブラシ
【ヨガ女子スナップ】「emmi」のイベントで今どきヨガコーデをチェック!
輝く”美肌”の秘密は?平子理沙が「スキンケアのルール」を伝授

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事