今日から真似したい!モデル3人がスリムボディ維持に役立つ【美痩せ習慣】を伝授

インストラクターやモデルなどのプロにとって、健康で美しいボディを保つのも仕事のうち。

adidasMeCamp_Biyase_MoekoFukuda02

そこで、抜群の体型を誇るモデル3人の美痩せ習慣をまとめてご紹介! 運動や食事、むくみ予防のテクを真似して、健康的で美しいボディを手に入れよう。

スリム美人 file01/福田萌子さん(モデル)

9頭身を誇るプロポーションの福田萌子さん(30歳)は、女性向けのスポーツコミュニティ「adidas MeCAMP(アディダス ミーキャンプ)」のキャプテンを務め、スポーツは万能!

【WORKOUT】
運動は週に16回以上。内容は、ランニング、キックボクササイズ、ヨガなど、10種類を越える。

【FOOD】
食事は夕食だけが基本で、分量は成人男性の2倍ほど! 毎日、水を3、4リットル飲む。

【BEAUTY】
運動するからこそ、肌のケアはしっかり。またお風呂の後には、「ポールシェリー」の「ハーバルオイル」(150ml 8640円)を使って必ずリンパマッサージを。

→福田萌子さんの美痩せ習慣を【詳しく読む】

スリム美人 file02/山下晴加さん(「ミスワールド2017」日本代表)

MissWorld02

現役慶應義塾大学法学部生の山下晴加さんは、英国生まれのミスコンテスト「ミスワールド」の2017年日本代表。2017年11月18日(土)に中国で開かれた世界大会では、日本人として初めてTOP15位に入賞。

【WORKOUT】
毎日30分のランニングで脂肪を燃焼。日本大会決勝直前の時期には、「プランク」や「スパイダー」など、腹筋を鍛える筋トレ30分も習慣に。

【FOOD】
食事量は腹8分目がルール。中でも炭水化物は控えめにするように気をつけるとか。

【LIFESTYLE】
健康的な美しさを目指す山下さんは、規則正しい生活を重視。遅くとも0時から1時には就寝するそう。

→「ミスワールド」最終選考美痩せ習慣を【詳しく読む】

スリム美人 file03/三井麻央さん(モデル)

adidasMeCamp_Biyase_MaoMitsui05

フォトジェニックな美しさの三井麻央さん(27歳)は、女性向けのスポーツコミュニティ「addas MeCAMP(アディダス ミーキャンプ」でキャプテンを務め、ベルリンマラソンに挑戦した経験も。

【WORKOUT】
土日に「addas MeCAMP」に参加するほか、週2回は「TI FIT Training Habit(ティー フィット トレイニング ハビット)」で、パーソナルトレーニングを受けている。さらに、週に1回は10kmほどのランニングも。

【FOOD】
食事は高たんぱく・低糖質が基本。朝食にはプロテイン入りのスムージーを飲むことも。

【BODY&MIND】
運動の疲れをとるためにも、湯船に1時間半浸かるのが習慣。美肌や保湿、代謝アップのために、ココナッツオイルをお湯にイン。

→三井麻央さんの美痩せ習慣を【詳しく読む】

【関連する記事をチェック!】
鍛えたいのは、腹筋!”可愛過ぎるビールの売り子”、ほのかさんの【美痩せ習慣】
産後も変わらず、ほっそりボディ!榮倉奈々さんの【美痩せ習慣】
毎日5分で、美尻メイク!下半身デブ改善にも役立つ【ヨガ3選】
人気インスタグラマーも登場!【フィットネス女子スナップ】「ティップネス」で”今どきコーデ”をチェック!
寝ながらエクサで、ヒップアップ!婦人科医監修の”美尻”プログラムを【体験レポ】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事