「ブラックサンダー」にヘルシーな新作。80kcal以下の「ナチュラサンダー」を【実食レポ】

甘いチョコレートが恋しくなる冬。どうしても食べたいときは、お菓子のチョイスを意識して。

naturasander01

12月18日(月)から、ミニストップに「ナチュラサンダー ブラン」(33円)と「ナチュラサンダー ハイカカオ」(33円)が登場。こちらは、コンビニエンスストアでもおなじみのチョコレート菓子「ブラックサンダー」シリーズの新商品で、女性をターゲットにしたヘルシー志向のアイテムとなっている。

「健康を意識したチョコレート菓子の市場が拡大しているなか、毎日続けられる低価格な商品として開発しました」と、有楽製菓の内藤瑠美さん。

「ナチュラサンダー」は、いずれも100億個の乳酸菌入り。カロリーはそれぞれ80kcal以下と、ダイエット中でも罪悪感が少ない。

低価格も魅力のひとつだけれど、それぞれにおいしくいただける工夫がされているのだとか。さっそく食べてみた!

【実食】ビスケットとチョコのバランスが◎

naturasander02

ビスケットをチョコレートでコーティングしたシンプルなお菓子の「ナチュラサンダー」。

1個あたり、1.3gの食物繊維を摂ることができる「ブラン」【1】は、ザクザク食感のビスケットと甘めのミルクチョコが口の中で混ざると、ほどよい甘さに。

また、食物繊維たっぷりの理由は、ビスケットに小麦ふすま(ブラン)と全粒粉を使っていること。小麦ふすまのクセをバターの香りで抑えているそうで、全粒粉ビスケットのような味わい。ブラン特有の風味が気になっていた人も、おいしくいただけるかも。

「ハイカカオ」【2】は、カカオ72%のチョコレートを使っているだけあって、ほろ苦さが特徴。その苦味をマイルドにするために、コクのあるヘーゼルナッツペーストをビスケットに練りこんでいるのだとか。

確かに、ひと口めはビターな印象だけど、サクサクとしたビスケットを噛むほどに香ばしいナッツの風味が鼻を抜けていき、苦味が和らいでいく。しっかりとカカオの風味を感じられる、甘さ控えめな大人の味。

お菓子を我慢することがストレスなら、1個でも満足感のあるこちらをゆっくりと味わって。

【データ】
有楽製菓「ナチュラサンダー ブラン」「ナチュラサンダー ハイカカオ」
発売日  :2017年12月18日(月)
販売価格 :各33円
栄養成分 :[ナチュラサンダー ブラン]エネルギー:74kcal たんぱく質:1.0g 脂質:4.2g 炭水化物:8.6g(内、食物繊維:1.3g) 食塩相当量:0.07g [ナチュラサンダー ハイカカオ]76kcal たんぱく質:1.1g 脂質:4.2g 炭水化物:8.4g 食塩相当量:0.05g
販売店舗 :全国のミニストップ
問い合わせ:0120-269-355
http://www.yurakuseika.co.jp/

【関連する記事をチェック!】
低糖質スイーツにスーパーフードをプラス!「パティスリー ポタジエ」の野菜ケーキを【実食レポ】
おからや豆乳が体に優しい。腹持ちも◎の「素材でカラダ想い」を【実食レポ】
【旬菜】食物繊維がダイエットを強力サポート!ゴボウのレシピ6選
食物繊維がたっぷり!痩せ体質になる「もち麦ダイエット」
寝ながらエクサで、ヒップアップ!婦人科医監修の”美尻”プログラムを【体験レポ】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事