『スター・ウォーズ』最新作出演女優、ポールダンスに意欲!?

2013年公開の『それでも夜は明ける』でアカデミー賞助演女優賞を受賞し、公開中の『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でマズ・カナタ役を演じている女優のルピタ・ニョンゴが、ポールダンスの習得に意欲を示している。

Lupita Nyong'o enters the AOL BUILD studios in New York City

ルピタは、ニューヨークのおしゃれなストリップクラブを男友達と訪れた際に、セクシーなダンサーたちのポールダンスに驚き、自分も習ってみたいという気になったといい、「素晴らしくてセクシーだった。それで私もやってみたいって思ったのよ」とコメント。

もともと新しいことに挑戦することが大好きだというルピタは、それが上手にできなくても不機嫌にはならないらしく、「新しいことを試してみるのが好きなの。ポールダンスとかね。うまくできなくても気にしないわ。だって子供って上手にできないものでしょ」と持論を語った。

また、ルピタは来年3月1日に公開予定の『ブラックパンサー』の役柄のため共演者たちと体型作りに励んだよう。

米版ヴォーグ誌に対して、その際、主演のチャドウィック・ボーズマンが生演奏してくれるドラマーを連れてきたと打ち明け、「私達がエクササイズしている時に、チャドウィックはドラムの生演奏を用意していたの。とってもクールだった。体内のリズム感覚を変えてしまうものだったわ。私のキャラクターは銃や槍、リングブレード、靴、ガラスなど何でも武器として戦うのよ」と現場でのエピソードを明かしている。

提供/Bangshowbiz

【関連する記事をチェック!】
妊娠中もトレーニング継続のミランダ、再婚相手の第1子妊娠
キム・カーダシアン・ウェストが手術で妊娠線を除去!?
産後ダイエットで14kg減!スリム美人が無理なく減量する【美痩せ習慣】を伝授
アン・ハサウェイ、出産後にエクササイズが大好きに
30kg減達成!ジャネット・ジャクソンが出産後本気ダイエット

コメントが付けられるようになりました▼

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

COMMENT

FEATURE

さらに見る

You might also like...