ミス・インター優勝インドネシア代表「来日して4kg太っちゃった」

今年57回目を迎えた「ミス・インターナショナル世界大会」。69の国や地域からミスたちが日本に集結。10月下旬に来日してから11月14日の世界大会まで、約3週間にわたって日本を駆け回った。

1746_miss_international_04_800px

ミス・インター入賞者の美の秘訣は?

正式名称を「ミス・インターナショナル ビューティ・ページェント」というミス・インターナショナル。1960年に米カリフォルニアで誕生し、1970年に大阪で行われた日本万国博覧会をきっかけに、1972年以降は日本で世界大会が開催されるようになった。以前は米大統領のドナルド・トランプ氏が所有権を有していたミス・ユニバース、最古の歴史をもつ(1951年~)英国発祥のミス・ワールドとともに、“世界3大ミス・コンテスト”と呼ばれる。

優勝 インドネシア代表 ケビン・リリアナさん(21才)

1746_kevin_lilliana_01_800px

今年のミス・インターナショナルで優勝を飾ったのは、インドネシア代表のケビン・リリアナさん(21才)。インテリアデザインを学ぶ学生だが、しばらくはミス・インターナショナルとしての活動に打ち込む予定。

「来日前に、糖質カットと運動で3kg落としたんですが、日本に来たらお寿司やたこ焼きがおいしすぎて、あっという間に4㎏太っちゃいました。もう、どうしよう(笑い)」

普段の食事は、朝はフルーツのみ、昼は鶏肉や魚と野菜をスチームしたもの、夜はサラダだけ。大好きな炭水化物は、2週間に1食しか摂らないというストイックぶり。

「料理…というか、魚と野菜を一緒に蒸すぐらいなんですが。シンプルでおいしいし、低カロリー&高たんぱく質。ゆで卵もマストです」

1日2リットルを目安に水を飲むケビンさん。会食などでも口にするのは水だけ。アルコールは飲まないという。さらに炭水化物も「NO」なのだとか。

「シェイプアップには、やはり運動がイチバン。毎朝ジムに行って、筋トレを中心に1時間半ほどすると、頭の中もすっきりします」

1746_kevin_lilliana_02_800px

スキンケアは処方箋の美容セラム、保湿クリームを基本に、フェイスマスクなどで乾燥対策をしている

1746_kevin_lilliana_03_800px

乾燥対策は欠かさず

第2位 キュラソー代表 シャネル・デ・ラウさん(22才)

1746_chanelle_wilhelmina_maria_01_800px

キュラソー代表のシャネルさんは、テレビの人気レポーターでもある

第2位に輝いたのは、キャラソー島代表のシャネル・デ・ラウさん(22才)だ。キャラソー島は、オランダ領の小さな島。シャネルさんはテレビの人気レポーターで、島ではかなりの有名人だ。そんな彼女に美の秘密を聞いてみた。

スキンケアには欠かせないビタミンは、アメリカ製のグミサプリを愛用。また、最近のお気に入りはきゅうりエキスを使ったアイパック。下地にはマグネシウムクリーム。マグネシウムはもっとも重要なミネラルといわれ、細胞新陳代謝促進の働きも。さらに頭痛などの痛みを和らげる効果も。

1746_chanelle_wilhelmina_maria_02_800px

きゅうりエキスが浸透したアイパックを愛用。お風呂上がりにこれをのせて目元の疲れを一掃

「マグネシウムを顔に塗って少し置くと、肌の表面が平らになるの。この上からファンデーションをつけると、すごくすべすべになるわ」

そして最近の“マイブーム”はラメ入りのアイライナーだとか。これは他のミスたちにも大人気。

「これを1本持ち歩いていると、急にパーティーに行くことになっても安心。すごくインパクトの強い“目”が作れます」

1746_chanelle_wilhelmina_maria_03_800px

“ラメライナー”は、他のミスたちにも大人気

腕、脚の乾燥がひどいときにはワセリンを使う。ちょっとべたつくが、足先に塗って靴下をはいて寝ると、翌朝はしっとり、すべすべに。

体に良いとされているマグネシウムクリームも持参。こちらは日本ではちょっとお高めだ。そして、最強の武器は、コーヒースクラブ!

「週に1度のコーヒースクラブがおすすめ。コーヒーの出し殻に、はちみつをちょっと混ぜて、優しく顔をスクラブ。老廃物を取り除くカリウム、肌に弾力を与えるコーヒー酸で、肌が元気になります」

※女性セブン2017年12月21日号

【関連する記事をチェック!】
ミス・ユニバース日本代表が大絶賛!海外セレブも実践する我慢しないダイエットって?
グランプリ受賞者も登場!「ミス・ワールド ジャパン」候補者4名の【美痩せ習慣】
セレブ御用達のエイジングケア!英国生まれの「エレミス」が「渋谷ヒカリエ ShinQs」に期間限定ショップ
洗顔・スキンケアに使うべきは指3本 スキンケアの秘訣4
専門家に聞く!エイジングを防止する「紫外線&スキンケア」の基礎6つ

関連記事