スポーツ女子の美肌を守る!「ETVOS」のUV&2018春コレクション【新製品レポ】

国産のナチュラルコスメブランド「エトヴォス(ETVOS)」が東京・表参道で「2018年春新製品発表会」を2017年11月に開催。

etvos_2018SS_UV_15

披露されたのは、2018年1月25日(木)に発売となる「2018SSメイクアップコレクション」と、2月23日(金)発売の「UVシリーズ」の新作。

特に「play!play!play!(プレイ!プレイ!プレイ!)」をテーマにした春コレクションは、フレッシュなオレンジが春らしく、心踊るはず。

アイテムは新製品の多機能アイクリームシャドウをはじめ、アイパレット、リップ、アイブロウペンシル、アイブロウマスカラ、チークの全6品。汗や皮脂に強く、クレンジングなしで落ちるアイテムが多いのも、スポーツ女子にうれしい。

さっそく、ラインナップの中から気になる逸品をご紹介!

目元美容液も兼ねた「多機能クリームアイシャドウ」

etvos_2018SS_UV_08

「ミネラルアイバーム(全3色)」2500円。写真左から、<モカブラウン>、<シャンパンアイボリー>、<ピンクフィズ>

マストバイは、目元周りの肌悩みもケアできる多機能クリームアイシャドウ「ミネラルアイバーム」(全3色 2500円)。

美容クリームをベースにしたバームには、かゆみを抑える成分も配合されていて、花粉などで肌トラブルが起こりやすい春にぴったり。フィット感も抜群で、天然ミネラルのパールがナチュラルな輝きを目元に添えてくれる。

カラーは、彫り感を深める「モカブラウン」、華やかな「シャンパンアイボリー」、肌なじみがいい「ピンクフィズ」の3色展開。プレストパウダーとも相性がよく、下地に使うとアイシャドウの発色やツヤ感を高め、色持ちをアップさせる効果も!

4色アイシャドウパレットは、快活な印象を作るオレンジ系

etvos_2018SS_UV_09

「ミネラルクラッシィシャドー(全5色)」 4320円。写真左から、<マンダリンブラウン>、<フラミンゴオレンジ>

ミネラルと天然色素で作られている4色アイカラーパレット「ミネラルクラッシィシャドー」(全5色 4320円)には、オレンジ系の「マンダリンブラウン」と「フラミンゴオレンジ」が登場。

パレット右下のオレンジカラーで目元のフチを囲んでから、下まぶたにも同じ色を入れると、色っぽさがプラスされて、今っぽい目元に。アイホールに多めに「ミネラルアイバーム」を付けてから、パレットのカラーを重ねていくのもオススメ。

「マンダリンブラウン」は定番になるけれど、「フラミンゴオレンジ」は限定販売なので、気になる人はお早めの入手を。

どんな眉も自在に描ける!3in1の「アイブロウ」

etvos_2018SS_UV_10

「ミネラルデザイニングアイブロウ」全2色 3500円。<アッシュブラウン>と<ナチュラルブラウン>の2色が揃う

アイブロウペンシル「ミネラルデザイニングアイブロウ」(全2色 3500円)は、楕円タイプのペンシル、パウダー、ブラシが1本になった多機能アイテム。カラーは、「アッシュブラウン」と「ナチュラルブラウン」の2色が並ぶ。

ペンシルは既存の「ミネラルペンシルアイブロウ」よりも柔らかくなって、描きやすさがアップ。またパウダーに整肌と保湿に役立つ成分を配合している点も、「エトヴォス」らしい。

併用したいのが、「エトヴィス」初の眉マスカラ「ミネラルカラーリングアイブロウ」(全2色 2500円)。ひと塗りで眉を自然な感じにムラなくカラーリングしながら、毛流れも整えて旬の立体眉に。カラーは、明るい髪の人にぴったりの「ラテブラウン」と、落ち着いた印象の「ココアブラウン」の2色。

定番人気のチークやリップにも華やかな新色が登場

etvos_2018SS_UV_11

写真左は、「ポンポンミネラルチーク(全8色)」1900円。新色<ピンクブルーム>が仲間入り。写真右は、「ミネラルルージュ(全11色)」3240円。<サンセットオレンジ>と<ウォームピンク>

さらに、定番人気のパフ一体型チーク「ポンポンミネラルチーク(全8色)」(1900円)にはほんのりスモーキーな「ピンクブルーム」が、ふっくら感をもたらすリップ「ミネラルルージュ(全11色)」(3240円)には鮮やかな「サンセットオレンジ」と、キュートな「ウォームピンク」が仲間入り。

いずれのアイテムも、ナチュラルながら今っぽさあふれる春メイクに活躍しそう。ちなみに、これらを使ったメイクのコツは次の4つ!

⬜︎ 眉の毛質が柔らかい人はパウダー、しっかりめの人はペンシルを選んで
⬜︎ ナチュラル眉に仕上げたいときは、パウダー→ペンシルの順で
⬜︎ 唇の輪郭が曖昧な場合は、リップペンシルでアウトラインをかたどって
⬜︎ リップは広角と上唇の山をきちんと描くと、清潔感ある艶っぽさに

さらに春夏マストのUVコレクションについても、ご紹介。

【UVコレクションをチェック!】

今っぽいナチュラルメイクにぴったりの「エトヴォス(ETVOS)」は、毎年春に限定デザインのUVシリーズを発売。

etvos_2018SS_UV_01

2018年2月23日(金)に発売となる今季のテーマは、“エスケープ”。南国リゾートを彷彿とさせるリーフ柄をパッケージにあしらい、しなやかに夏を楽しむ大人の女性をイメージしているとか。

ラインナップの豊富さも健在で、美容液、化粧下地、リップ、パウダー2種、ボディケア2品目が登場。ノンケミカル処方なのに高いブロック力スキンケア機能を備えている上、今季は美白や加齢臭に対応する新製品も。さっそくマストバイのアイテムをご紹介!

忙し女子は必須!保湿、美白、UVケアが1本になった新アイテム

etvos_2018SS_UV_05

「ミネラルUVホワイトセラム<医薬部外品>(SPF35 PA+++)」30g 3780円

UVコレクションで最注目は、美白もできちゃう日焼け止め美容液「ミネラルUVホワイトセラム<医薬部外品>(SPF35 PA+++)」(30g 3780円)。ベストセラーの「ミネラルUVセラム」に、シミの原因となるメラニンの生成を抑える美肌成分などを新配合したもので、色素沈着によるクマやアンチエイジングにも役立つそう。

保湿成分もたっぷりだから、朝のスキンケアの最後に投入すれば、日中、紫外線をブロックしながら、くすみのない肌を保ってくれる。うるおうのにベタつかない塗り心地も◎。

より手抜きしつつも美肌を保ちたい人には、「ミネラルCCクリーム(SPF38 PA+++)」(30g 3456円)がオススメ。

美容液、下地、コントロールカラー、UV&アンチポリューションケア(大気汚染から肌を保護)の5役をこなすので、ベースメイクはこれ1本でOK。ブルーライト、近赤外線、大気汚染からも肌をガードしつつ、うるおいをチャージして、ナチュラルな美しい肌に仕上げてくれる。

夏の2大悩み、日焼けと匂いをケアする「UVボディケア」

etvos_2018SS_UV_06

写真左は、「ミネラルUVボディパウダー(SPF40 PA+++)」8g 3240円。写真右は、「ミネラルUVボディミルク(SPF50 PA+++)」50ml 3240円

ボディの日焼け止めには、ブロック値がマックスの「ミネラルUVボディミルク(SPF50 PA+++)」(50ml 3240円)をどうぞ。汗や皮脂の気になる匂いを抑える成分を配合していて、加齢臭までケアできるというから、びっくり!

汗や水滴を弾くウォーターレジスタンス処方だから、スポーツ時にも使えそう。ラベンダーとゼラニウムの精油がほのかに香るのも心地いい。

また、パウダータイプの日焼け止め「ミネラルUVボディパウダー(SPF40 PA+++)」(8g 3240円)は出先でのお直しに便利。2014年の発売以来、長らく再販が望まれていたアイテムで、」「ミネラルUVボディミルク」と同様、匂いを抑える成分を新配合しての再登場となる。

適量が均一に付くパフ付きなので、塗り直しもムラなく簡単。白いパウダーは色がつかない仕様なので、服を汚す心配もいらない。ふわっと漂うイランイランの香りが暑い時期に◎。

無防備になりがちな唇もガード。優しい処方の「UVルージュ」

etvos_2018SS_UV_20

「ミネラルUVルージュ(SPF22 PA++)」全2色 3240円

保湿しつつ、紫外線から唇を守ってくれる「ミネラルUVルージュ(SPF22 PA++) 」(全2色 3240円)も、パワーアップして再登場アイテム。新配合となったのは、加齢によるくすみをケアする成分で、つけるほど血色感がアップする。

カラー展開は、元気な印象の「ベリーレッド」と、大人かわいい「マリーゴールド」の2色で、発色の高さが夏メイクにぴったり。

肌に優しく、手間いらずの「エトヴォス」のUVシリーズ。春夏にかけて、明るく輝く美肌をキープしたい人は手にとって。

【データ】
エトヴォス
電話:0120-0477-80
https://etvos.com/

【関連する記事をチェック!】
ハウツー動画付き!マカロンカラーが並ぶ「ルナソル」の2018年春コレを【新製品レポ】
2WAYなアイテムが気になる!モードな大人顔を作る「RMK」の2018年春コレ
植物オイルが肌に優しい「naturaglace」の2018春コレクション【新製品レポ】
【山本浩未さんのメイクのメ】足の裏をブラシで擦こするだけで顔の血色までアップ
【お風呂美容】ですべすべ美肌に。ガサガサを退治する「スクラブ」偏愛6選

関連記事