植物オイルが肌に優しい「naturaglace」の2018春コレクション【新製品レポ】

国産のオーガニックコスメブランドの「ナチュラグラッセ(naturaglace)」が、東京・表参道で「2018年春新製品発表会」を開いた。

ShiseihinReport_NaturaGlace01

今回は、リニューアルした「UVプロテクションベース」に加え、春色のアイカラーが新製品として登場。気になるアイテムをさっそくご紹介。

3つの光から肌を守る「UVプロテクションベース」

ShiseihinReport_NaturaGlace04

「UVプロテクションベース」SPF50+ PA+++ 30ml 3456円

2018年3月1日(木)に発売となるUV下地「UVプロテクションベース」(SPF50+ PA+++ 30ml 3456円)は、リニューアル前と比べて、SPFが43から50へとパワーアップ。テクスチャーも乳液のようになめらかになり、肌へのフィット感が高まった。

同アイテムの最大の特徴は紫外線だけではなく、スマホなどからのブルーライト、太陽光に含まれる近赤外線の光ダメージからも肌を守ってくれること。ブルーライトは色素沈着や黄ぐすみに、近赤外線はシワやたるみの原因になりうることが近年、明らかにされている。

これらの光老化から肌を保護すべく、紫外線用に鉱物由来の酸化チタンを、ブルーライト用にマリーゴールドから抽出されたルテイン(キサントフィル)を配合。さらに近赤外線は、植物オイルなどの配合成分のバランスを調整することでカット。その結果、紫外線はSPF50+ PA+++、ブルーライトは97.2%、近赤外線は92.9%と、高いカット率を実現しているそう。

ShiseihinReport_NaturaGlace07

「UVプロテクションベース」には、全アイテム共通の「ブランド成分」として、オリーブ果実油、ホホバ種子油、ヒポファエラムノイデス果実油を独自ミックスしたベースオイルがイン。これが“進化系皮脂”を作り、バリア機能を強化しつつ、肌を酸化しづらい状態に保ってくれるという。

さらに、「イソフラボン」や「アミノ酸」を豊富に含む大豆や、「ポリフェノール」たっぷりのビルベリーも入っていているから、保湿もばっちり! 外的刺激から肌を守りつつ、いたわりたい人にイチオシ。

繊細な光と色のニュアンスで目元を彩る「ソリッドアイカラー」

ShiseihinReport_NaturaGlace02

「ソリッドアイカラー(全4色)」3024円。写真左から、03アイボリー、01バイオレット、02ミントグリーン、04ブラウン

荒れやすい敏感肌でもトレンドのメイクを楽しみたい人は、2月15日(木)に発売となる「ソリッドアイカラー(全4色)」(3024円)を手にとって。

着色パールの光の効果でまぶたに濡れたような艶を与えるアイカラーは、フェミニンな「バイオレット」、軽やかで澄んだ「ミントグリーン」、明るく華やかな「アイボリー」、目元に自然な奥行きを作る「ブラウン」の全4色がラインナップ。単色使いで楽しむのもいいけれど、下地に使うと発色がアップする効果も。

ShiseihinReport_NaturaGlace06b

こちらにも「ブランド成分」のベースオイルが入っている上、ミツロウやキャンデリラロウなどのワックス成分がイン。均等に肌になじむ層状構造を持つ板状パールを使っていることもあって、まぶたに溶けるようになじんで、フィットする。

ほんのり透けた色みが上品カラーは、軽やかな大人の春メイクにぴったり。肌がゆらぎやすい春、植物オイルで肌を守りながら軽やかなメイクを楽しんで。

【データ】
ネイチャーズウェイ「naturaglace(ナチュラグラッセ)」
電話:0120-060-802
https://www.naturaglace.jp/

【関連する記事をチェック!】
早春メイクはピュアに。「CHICCA」の2018年SSコレクションを【新製品レポ】
”アホ毛”を直す革新的アイテムも!「プレイリスト」2018年春の新作を【新製品レポ】
【山本浩未さんのメイクのメ】よく見える鏡を使えば絶対きれいになれます!
ハードなエクサも◎【フィットネス女子スナップ】モデルやインフルエンサーのコーデをチェック!
毎晩5分で、下半身デブ改善!”痩せる体”に導く【夜活ヨガ】3選

コメントが付けられるようになりました▼

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

COMMENT

FEATURE

さらに見る

You might also like...