楽しく動いてスリムボディ!9頭身モデル福田萌子さんが【美痩せ習慣】を伝授

インストラクターやモデルなどのプロにとって、健康で美しいボディを保つのも仕事のうち。

adidasMeCamp_Biyase_MoekoFukuda01

今回のスリム美人は、モデルの福田萌子さん(30歳)。9頭身を誇るプロポーションの彼女は、女性向けのスポーツコミュニティ「adidas MeCAMP(アディダス ミーキャンプ)」のキャプテンを務め、スポーツは万能! そんな福田さんに”美痩せ習慣”を教えてもらった。

【WORKOUT】運動は週に16回!10種目以上を楽しく


体を動かすのがとにかく大好き。週に16回は運動をしていますね。目覚めて「天気がいいな!」と思ったら、ランニング、そのままキックボクササイズのクラスへ…とその日の気分に応じて、いろいろなスポーツを楽しんでいます。サイクリングやボルダリング、ヨガなど、10種類以上はありますね。

もちろん、土日には「adidas MeCAMP(アディダス ミーキャンプ」にも参加しています。筋肉痛があっても、運動しちゃいますね(笑い)。でも、実は動いたほうが、筋肉痛にならないもの。有酸素運動やストレッチをバランスよく取り入れることで、体に疲れを蓄積するのを防いでいます。

【続いて、食事と美容の秘訣も公開!】

モデルの福田萌子さん(30歳)に、スリムボディを保つ秘訣を聞いた。

adidasMeCamp_Biyase_MoekoFukuda07

1週間に16回のトレーニングをこなす福田さんは、元気に動くために食事量は我慢しないそう。

FOOD/食事は夕食1回のみ。ただし、量はたっぷり!

食べるのも飲むのも大好き! だから、フレンチのコースをいただいてから、締めには焼肉…というように、夕食は2回分食べています。特にお肉は好きで、例えばステーキは800gくらいは…。成人男性が食べる倍の量、と友人に呆れられるほどですね(笑い)。

おかげで朝食と昼食は摂らなくても、全然お腹がすきません。旅先では食べることもありますが、普段、日中はドリンクのみ。水を3、4リットル飲むほかはコーヒーくらいですね。たまに自宅で朝ごはんを食べるときは、消化を促進してくれる大根おろしや、食物繊維が多いアボカドやひじきなどを取り入れるようにしています。

BEAUTY/運動するからこそ、体と肌のケアをしっかり!

運動の疲れをとったり、むくみを予防したりするために、お風呂の後にはリンパマッサージが習慣。お気に入りは、スイス生まれのスキンケアブランド「ポールシェリー」の「ハーバルオイル」(150ml 8640円)。ハーブの香りもリラックス感も抜群です。

また、山登りやランニングなど、アウトドアスポーツが大好きなので、その分、お肌のケアもしっかりとするように心がけています。

「グランディール」の超音波スキンクリーナー「ドクターフレスコ フィオン」(写真右)は、毎日のお手入れに欠かせないアイテム。毛穴の汚れが取れて、肌が引き締まるし、ターンオーバーも促してくれるので、肌の色がワントーン上がります。ボディに使える「ドクターキャビエット ゴースト」もリフトアップ効果が抜群でオススメですよ。

今回のスリム美人:福田萌子さん(30歳)

adidasMeCamp_Biyase_MoekoFukuda04

ふくだ・もえこ。モデル。1986年6月26日生まれ。身長176cm、B83cm、W60cm、H89cm。「adidas MeCAMP(アディダス ミーキャンプ)」のキャプテンを務め、スポーツは万能! 特技は、トライアスロンと琴

文/岩垣良子 写真/瀬尾直道

【関連する記事をチェック!】
産後も変わらず、ほっそりボディ!榮倉奈々さんの【美痩せ習慣】
●朝ごはんはプロテイン入りスムージー。モデル・三井麻央さんの【美痩せ習慣】
グランプリ受賞者も登場!「ミス・ワールド ジャパン」候補者4名の【美痩せ習慣】
初心者ランナーにぴったり!【最旬アイテム図鑑】「adidas」の最新ランニングウェア&シューズ
トレッドミル×筋トレで脂肪燃焼!米国・NY発の高負荷エクサを【体験レポ】

関連記事