温泉のプロ・植竹深雪さんが選んだ女子に嬉しいご褒美温泉5湯

寒くなってきたこの季節、温泉につかってゆっくり体を温めたい…。美肌になれたらさらによし!なんて思っている女性も多いのでは。そこで、1500以上の湯巡り歴を持つ温泉ジャーナリストの植竹深雪さんに、女子に嬉しいご褒美温泉を紹介してもらった。

湯上がりに肌がつるっとするという美肌の湯に加え、食事が充実している施設を厳選。「ぜひ女性同士で楽しんで」と話す植竹さんが、全国各地のお湯を巡ってたどりついた秘湯をご案内。

* * *

約300年の歴史ある温泉と米沢牛づくしの料理を堪能

1744_tokinoyadosumire

「老舗肉店の米沢牛を使用した料理が自慢の宿ですが、ランチコースを利用するとサービスで温泉にも入れます!」(植竹さん)。

川のせせらぎが心地よいオープンデッキ付きの『森と風の湯』と、露天風呂付きの『時と光の湯』(時間によって男女入れ替えあり)が利用できる。お湯は元禄時代以前に出たという古い温泉で、体の芯から温まり、湯冷めしにくいと評判。

『湯の沢温泉 時の宿すみれ』
山形県米沢市関根12703-4
営業時間/11:00~14:30
定休日/不定
料金/ランチ6804円(すみれ御膳)~
※入浴のみの利用不可

温泉と鰻で至福の時を!

1744_hatsuhana

地下945mから自噴する源泉かけ流し。『モール泉』と呼ばれる琥珀色の湯で、肌にまとわりつくようなぬるりとした感触が特徴。

「湯量が豊富で、大野天風呂や蒸し蔵風呂など9種類のお風呂が楽しめます。もともと鰻専門店だったので鰻料理も絶品です!」(植竹さん)。

『正徳寺温泉 初花』
山梨県山梨市正徳寺1093-1
営業時間/10:00~21:30
定休日/木曜
料金/大人700円

鉄分が多い赤色の名湯

1744_kosenkaku

「有馬温泉の中でも湯量が豊富な自家源泉を所有する旅館です。『日帰り昼食・個室プラン』(1万2000円~)なら温泉と京風懐石を堪能できて、個室で4時間ゆったり過ごせます」(植竹さん)。

野趣あふれる『岩風呂』は源泉かけ流しで、鉄分を多く含んだ濃い赤色の湯を満喫できる。

『有馬温泉 元湯 古泉閣』
兵庫県神戸市北区有馬町1455-1
営業時間/10:30~16:30
定休日/不定(年に10日程度)
料金/1万2000円~(料理、温泉、個室込み)

自家源泉のなめらかな湯

1744_kurodaya

「温泉の蒸気で食材を蒸した名物『地獄蒸し』など料理自慢の宿で、ランチを利用すると温泉が300円で利用できます。源泉かけ流しで、お湯は肌触りがなめらか」(植竹さん)。

源泉は92℃の高温なので、1時間ごとに湯量バルブをミリ単位で調整し快適な温度にしているそう。

『もと湯の宿  黒田や』
大分県別府市鉄輪御幸3組
営業時間/11:30~15:00
定休日/無休
料金/大人800円(ランチ利用の場合は300円)

日本一のアルカリ泉でつるつる美肌に

1744_ryokantokikawa

柚子の樹が茂る山間に佇む一軒宿。1日限定4組でお風呂と部屋が貸し切りになる大人の隠れ家。食事は名産の柚子を使った薬膳料理が味わえる。

100%源泉かけ流しのお湯は、お湯が酸化しないように、毎日入れ直すというこだわりよう。「pH11.3の強アルカリ温泉。日本一アルカリ度が高いというお湯は、美容液に浸かっているかのようなトロリとした感触。湯上がりにはひじやひざがつるっとする」という、まさに“美肌の湯”だ。

『都幾川温泉 旅館とき川』
埼玉県比企郡ときがわ町大野中力537
営業時間/昼の部11:00~15:00、夕の部16:00~20:00
定休日/不定
料金/9500円(料理、貸切部屋、貸切風呂込み)

※女性セブン2017年11月30日・12月7日号

【関連する記事をチェック!】
すべすべ肌に!温泉ビューティー研究家おすすめ3つの温泉宿
夏バテ解消!【心理テスト】あなたの疲れを癒す「温泉旅」を診断
半身浴は間違い!?今までの常識を覆す美人になれる新・入浴法
“痩せ活”はお風呂でする、が正解!美人を作る【風呂トレ】のススメ
【風呂トレ】手軽に脚痩せ!「すっきり太もも内側」トレーニング

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事