産後も変わらず、ほっそりボディ!榮倉奈々さんの【美痩せ習慣】

女優の榮倉奈々さんが、2017年11月26日(日)に東京・代官山で開催された「adidas Special MeCAMP with Nana Eikura(アディダス スペシャル ミー キャンプ ウィズ 榮倉奈々)」に登壇。

adidasMeCamp_NanaEikura05

榮倉さんは、6月に俳優の賀来賢人さんとの間に1児を出産。それ以来、初の公の場への登場だったけれど、出産前と変わらないほっそりとした肢体を見せた。そんな彼女が、美痩せを保つためのトレーニングや食事について語った。

* * *

鍛えるべきは、背中!目標を定めるとモチベーションがアップ

現在のパーソナルトレーナーに出会ったのは、5年前。目に見えて体の変化を実感できたのが、トレーニングを続けられた理由でしょうか。またボディメイクの達成感に加え、日常でつらかった動作が楽になったのもモチベーションに。体を動かしているうちに、ボルダリングなど、いろいろなアクティビティに興味を保つようになりました。おかげで、日常が豊かになったな、と感じています。

今は背中を中心に鍛えています。体と心がつながっているのと同じで、筋肉も連動している。だから、体の後ろ側を引き締めることによって、体全体のバージョンアップを狙っているんです(笑い)。ときどき雑誌などを見て、「こんな体を目指したいな」とモチベーションを上げています。

adidasMeCamp_NanaEikura01

1日5分、1種目の日も。”無理なく楽しい”がトレーニング継続の秘訣

時間の100%を自分のために使えた出産前と比べて、今は自由になる時間が限られる。以前と変わらず、週5回はトレーニングをしていますが、5分間だけ、1~2種目だけ、という場合もあります。

また以前は「この撮影までにこの部分をこうしたい」と具体的な目標を定めていたのですが、今はトレーニングの日常化がテーマ。トレーニングは楽しくないと続かない。人と比べることなく、自分と向き合うものだし、時期や気分でも向き合い方は変わって然るべき。30代、40代と年を重ねていく中でも自然と寄り添えるものにしていきたいな、と考えています。

adidasMeCamp_NanaEikura08

「寝かせ玄米」がマイブーム!美痩せの基本は栄養豊富な食事

トレーニング後には30分以内にたんぱく質を摂取…など気を配ってはいますが、甘いものも大好き(笑い)。だから、栄養豊富なものを食べ過ぎない程度に、が基本です。

最近は、ヘルシーフードがブームで、何を食べればいいのか混乱してしまうことも。私は基本に立ち戻って、ごはん、漬け物、お味噌汁、焼き魚など、”おばあさんが食べていたようなごはん”を目指しています。

調味料をはじめ、毎日口に入れるものを整えるようにしていて、中でもお気に入りは、「寝かせ玄米」! トレーナーに教えてもらったのですが、玄米を2、3日、保温して発酵させたもので、白米よりもミネラルやビタミンが豊富。甘みがにじみ出ていておいしい! もちもちした食感や香ばしい香りもいいですね。

写真/川田昌宏

【関連する記事をチェック!】
鍛えたいのは、腹筋!”可愛過ぎるビールの売り子”、ほのかさんの【美痩せ習慣】
産後ダイエットで14kg減!スリム美人が無理なく減量する【美痩せ習慣】を伝授
【スキマ時間エクサ】背中とヒップをすっきり!「後ろ姿美人エクササイズ」
毎晩1分で下腹を引き締め!【夜活ヨガ】でニの腕や背中もスッキリ
初心者に◎のアイテムも【最旬アイテム図鑑】2017AW「ランニングコーデ」5選

コメントが付けられるようになりました▼

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

  1. みずき より:

    もともとスタイルのいい人だなと思っていましたが、まったく変わらないことに驚き!それと榮倉さんがお母さんになられていたということにもビックリ!

COMMENT

FEATURE

さらに見る

You might also like...