初心者に◎のアイテムも【最旬アイテム図鑑】2017AW「ランニングコーデ」5選

ランニングのベストシーズンを迎えた今、ダイエット目当てで走り出した女子も少なくないはず。

SakamotoShoko_Running_201711_05

写真左は「OCR(ワンシリーズランニング) ランニングロングタイツ」6469円。中央は上から、「OSR ランニングフェイス ヒーロー ジャケット」1万789円、「OSR ランニング フェイス 2イン1ショーツ 」4849円、「プリントラン」9709円。右は上から「フロートライド」2万520円、「ワンシリーズ Photo Fold(フォト フォールド)グラフィックパワー ブラトップ」7549円、「OSR ランニング アクティブチル Tシャツ」4849円/共に、Reebok

そこで、スタイリストの坂本祥子さんが、フィットネス女子に人気の5ブランドのランニングウェア&シューズをピックアップ。最旬アイテムを手に入れたら、痩せるモチベーションもアップするかも!?

【Reebok】北欧ブランドとのコラボに注目!

「リーボック(Reebok」のランニングウェアでまず入手したいのは、北欧発コスメブランド「フェイス ストックホルム(FACE STOCKHOLM)」とのコラボから生まれた「OSR(ワンシリーズ ランニング) ランニングフェイス ヒーロー ジャケット」(1万789円)。濃淡2色のブルー、ピンク、シルバーの4色の組み合わせたジャケットは、レトロモダンな雰囲気が◎。

シューズは、9月1日(金)に新登場した「プリントラン」が初心者ランナーにオススメ。凸凹のあるクッショニングを配置したアウトソールが足への負荷を和らげ、硬度が高い素材を使ったソールのサイド部分が走りに安定感とサポート感をプラスしてくれる。

【データ】
Reebok(リーボック)
0570-033-033 (リーボック アディダスグループお客様窓口)
http://reebok.jp/

SakamotoShoko_Running_201711_01

写真左は、「エンジニアード フーディー」1万7280円。右は上から「レーサー ジャケット」3万1320円、「同 ロング パンツ」2万520円、「同 ブラ」9720円、「同 ショート パンツ」1万1880円/共に、Speedo

【Speedo(スピード)(R)】ダイエットに◎のジャケットも

オーストラリア発のスイムウェアブランド「Speedo(スピード)(R)」から2017年9月にワークアウト用アパレルコレクション「Speedo Workout(スピードワークアウト)」が登場。写真左の「エンジニアード フーディー」(1万7280円)は、着て走るとたっぷり汗をかき、短時間に高効率でエネルギーを消費することができるのだとか。ダイエット中の人はぜひ活用を!

写真右のジャケット(3万1320円)、ブラトップ(9720円)、ロングパンツ(2万520円)、ショートパンツ(1万1880円)は、トップスイマー用の薄くて軽い高ストレッチ素材を使ったシリーズ。カラーバリエーションは、マットなブラックの1色。アクセントのテープは、写真の玉虫色のほか、ブラックのバージョンもあるから、お好みで選んで。

【データ】
ニュートラルワークス トーキョー
電話:03-6455-5961
https://www.goldwin.co.jp/speedo/workout/

【さらに3つのコーデをチェック!】

コメントが付けられるようになりました▼

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

COMMENT

FEATURE

さらに見る

You might also like...