人気モデルたちが支持する【武田式ロジカルボディメイク】で効率よく理想の体に!

今どき女子が憧れる”エロふわボディ”の持ち主である泉里香さん。彼女の専属トレーナーの武田敏希さんによるメソッドなら、効率よくボディメイクができるそう。

ぷよっと感じ始めたカラダが1日5分で引き締まる モデル流!体幹革命ストレッチ

武田さんの著書『ぷよっと感じ始めたカラダが1日5分で引き締まる モデル流!体幹革命ストレッチ』(KADOKAWA)では、そのメソッド「武田式ロジカルボディメイク」にのっとったトレーニングを収録している。

本書から、武田さんの提唱する正しいトレーニングを行うための考え方を紹介するとともに、武田さん監修のエクササイズの振り返りを掲載。

正しいトレーニングを行うために体の状態をチェック

まずは、柔軟性、筋力などをチェックして、今の体の状態を知ることからスタート。さっそく下記でチェック!

□かかとをついてしゃがめない
□壁の前に立つと腰と壁の間に手の厚み以上のすき間ができる
□上下から背中に腕を回したときに、指先を引っ掛けることができない
□片手片ひざをついて手脚を伸ばしたときに、フラつかず20秒以上キープできない
□かかとをお尻に向かって蹴り上げたとき、お尻につけることができない

このなかで、できない項目がひとつでもある人は、すぐに筋トレを初めても、痩せたいところが太くなったり、体のゆがみが悪化したり、効果を感じられない可能性が高いそう。

武田式ロジカルボディメイクとは

本来の柔軟性、可動域を身につけるストレッチが最初のステップ。正しい体の使い方で次のステップである筋トレを行うことができ、 ボディメイクがより効率的に。日常生活のなかでも美ボディを作る習慣が身についていくという。

takeda-method

【1】筋肉のバランスを整え、美ボディの土台を作る

「本来、体の前後、左右にバランスよく存在するべき筋肉ですが、姿勢やクセの影響でアンバランスに。これでは体を正しく使えないので、トレーニングをしても大きな効果が期待できないんです。まずは、バランスが乱れ、緊張している筋肉をストレッチでほぐし、ニュートラルな状態にすることが大事」(武田さん。以下「」は同)

【2】ボディラインを美しくみがきあげる

「ストレッチによって筋肉のバランスが整い、正しく動かせる状態になったらいよいよ筋トレ。 体の安定を助ける筋肉を中心にトレーニングします。体が安定すると、体はますます正しく動くという好循環に。気になる部位を理想に近づけるボディメイクの実現につながります」

【3】痩せやすい体の動きが身につく

「筋トレによって必要な筋肉をつけるだけでなく、ストレッチによって緊張した筋肉をほぐすので、体を正しく使える状態に体が変化していくんです。それにより、日常生活でも自然と筋肉が使われるので、筋肉が落ちず、リバウンドもしづらい状態になりますよ」

ボディメイクのロジックをチェックしたら、武田さん監修エクササイズでさっそく実践!

【武田さん監修の”2ステップ式エクサ”をまとめてご紹介!】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事