【オバ記者連載68】道の駅の絶品野菜、豪華パーティー…食欲の秋どう乗り切る?

当サイトがおくる好評連載『還暦・オバ記者の悪あがき美容道中』。還暦で、バツイチ独身。オバ記者ことライターの野原広子が、美容・ダイエットに奮闘し、女を磨く日々を綴ります。これまで幾度となくダイエットに挑戦し、そのたびに挫折。婚活は、連敗記録を更新中。「痩せてイイ男と結婚したい!」――そう切実に願うオバ記者に春は訪れるのか?

obakisya68_2

今回はダイエットをしながら”食欲の秋”を乗り切る方法についてオバ記者なりに考えてみた。

* * *

実家のある茨城へ行く楽しみは、道の駅での爆買い。キャリーバッグやリュックを持っていって、そこに詰めるだけ詰めてくるの。朝、畑から収穫したばかりの野菜は東京のスーパーに並んでいるのとは鮮度が大違い。家に帰って炒めたり、煮たりしてつくりおきしておくと、その分、肉を食べる量が減るからなのか、ダイエット効果はてきめんで1週間で食べ尽くすまでに体重は1~2kg減っている。

てか、ダイエットというより、おいしいから食べるだけ。体重が減るのはあくまでも結果って、もうこれ以上ない幸せなダイエット法でしょ?

今回は、弟の運転で、両親を連れて日帰り温泉へ行こうということになり、朝5時起きして茨城へ。「道の駅に寄りたい」と言うと、「いいところ、知ってっと」と親父。このところ、道の駅は急激に増えたけど、それだけに当たりハズレも激しい気がする。そういう意味で言うと、那珂川の近くの『道の駅 かつら』と、日帰り温泉の帰りに寄った栃木県芳賀郡茂木町『道の駅 もてぎ』は当たりだったわ。

obakisya68_3

「姉ちゃん、これ、これ」

『道の駅 もてぎ』で弟が興奮しているから何かと思えば、なんと烏骨鶏の卵が6個で500円という信じられない値段! 東京のデパートでは1個500円はするよ。もちろん、お買い上げ。

冷ややっこにしょうがをたっぷりとかけて

コメントが付けられるようになりました▼

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

COMMENT

FEATURE

さらに見る

You might also like...