1日30秒で背中のハミ肉がスッキリ!燃焼ボディを作る「フリパラツイスト」

ブラジャーから脂肪がはみ出た背中ブスが急増中。見えにくい部分だからこそ、「フリパラツイスト」で今すぐ改善! 肩甲骨エクササイズを多数考案。著書に『フリパラツイスト』(講談社)があるエイジングケア・パーソナルトレーナーの高橋義人さんに聞きました。

1744_furipara8

背中のハミ肉がスッキリ!

フリパラツイストとは、「乳び槽」という器官にアプローチすることで、短期間で体を引き締め、脂肪を燃焼させる驚異のダイエットメソッド。

乳び槽とは、横隔膜の下あたりにあるリンパ管の一部で、全身に張り巡らされているリンパ管の親玉。脚や腹部のリンパ液はいったんここに溜められ、全身に送られる。滞りやすい場所でもある。

乳び槽を刺激しやせやすい燃焼ボディに

「乳び槽は体の中心にあり、全身に巡っているリンパ液を呼吸と連動してポンプのように押し流す働きをする場所。心臓と違って自分で動くことができないので、意識的に体をひねって刺激してあげることが大切です」(高橋義人さん)

そこでフリパラツイスト! 短時間の少ない動きでもリンパの流れが良くなり、むくみが改善。老廃物が流れてやせやすくなるという。

「フリパラツイストは腕を上げる動きなので、腕の付け根から背中がとくに刺激されます。背中のハミ肉解消にはとても効果的ですよ!」

フリパラツイストは、立ったまま上半身をツイストすることで、乳び槽を刺激。道具いらずで、1日たった30秒行うだけだからとっても簡単!

まずは基本の正しい姿勢をマスターする!

1744_furipara

かかとをつけてつま先を90度に開き、頭、肩、お尻、かかと全てを壁にぴったりとつけるイメージでまっすぐ立つ。体が一直線になるように。

お尻が出ないよう体を一直線にする

【NG!】

1744_furipara6

猫背の人はお尻が突き出て出っ尻になってしまいがち。脚のつけ根部分を前に出してお尻を引っ込め、体が一直線になるように。

1744_furipara7

まずは30秒! 肩と下半身を固定したまま右にツイスト

1744_furipara4

腕を肩まで上げて大きく広げ、下半身、肩は極力動かさずに、ぞうきんを絞るようにツイストする。なるべく早く大きく動かすことを意識して30秒行う。

同じく肩と下半身を固定したまま左にツイスト!

1744_furipara5

腰を横に振ったりひざを動かしたりしないよう注意!

【NG!】

1744_furipara3

フラダンスのように腰を横に振ったりひざを動かしたりするのではなく、ぞうきんを絞るようにツイスト。軸がぶれるとひざも曲がりやすいので注意。

指先は矢印ポーズで効果アップ!

1744_furipara9

両手は人差し指と親指を伸ばした矢印のポーズにすることが重要。首、肩、腕のラインが効果的に伸びる。

つま先は90度に広げて効果アップ!

1744_furipara10

かかとをつけ、つま先を90度に広げて立つことで、体の軸がぶれにくくなり、エクササイズ効果がアップ。

撮影/玉井幹郎

※女性セブン2017年11月23日号

【関連する記事をチェック!】
【お悩み解決エクサ】ウエストすっきり!「簡単くびれエクササイズ」
骨盤矯正でぽっこり下腹を改善!オススメエクササイズ選り抜き 4選
【今村式美ボディメイク】脇腹を伸ばして姿勢改善!「サイドプルエクササイズ」
【スキマ時間エクサ】脇腹の贅肉を撃退!「ウエストくびれエクササイズ」
歩いて痩せる【今村式ウォーキング】3秒で姿勢改善「インプリセットエクササイズ」

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事