早坂香須子さんが伝授!美脚&ほっそり二の腕を叶える「リンパマッサージ」

ビューティーディレクターの早坂香須子さんがむくみや冷え性の改善に役立つマッサージを伝授!

【マッサージ02】ひざ下で整えるポイントは、スネのライン

このひと手間でスネのラインに光が集まり、憧れのスジ脚に!

足のむくみは放置しておくと、そのままその太さになってしまうので要注意。スネのラインに沿って、さする上げることで改善を。

【1】足首の上に、手のひらが下になるよう重ねた両手を置く
【2】くるぶしの骨が凹んでいるあたりに親指を入れ、スネのラインに沿って、ひざまでさすり上げていく。これを2、3回、繰り返す
【3】膝裏に両手のひらを当て、左右交互に動かすようにして、さする
【4】反対側の足も同様に【1】から【3】を行う

「ひざの裏には大きなリンパ節が。ここは『ちょっと痛いな』と感じるくらいの強さで、しっかりとさすりましょう」

【マッサージ03】膝上のたるみも、ヒップアップも。大人の悩みをまとめてケア

neutrogena._201711_06

ひざの上の嫌なたるみは、ピンポイントでマッサージを。さらに、太ももをさすり上げて、鼠蹊部にあるリンパ節に老廃物を流し込む。

【1】ひざ上のたるみに、両手の親指をあて、さすり上げる
【2】太ももに、両手の手のひらをあて、上方向へ向けてマッサージ。そのままお尻まで手を伸ばし、ウエストで手を返し、鼠蹊部にあるリンパ節へと老廃物を流し込む
【4】反対側の足も同様に【1】から【3】を行う

「太ももは、脚の両側の“デニムの線”を意識してマッサージしてくださいね」

【マッサージ04・05・06】二の腕、肩周り、デコルテをケアして姿勢矯正

neutrogena._201711_12

続いて、上半身のケア。二の腕のたるみや肩こりなどを改善したい人は次の手順を試して。また、顔の美しさを引き出すように、デコルテを整えるマッサージも。

【二の腕マッサージ】
【1】左腕を肩の高さで真っ直ぐに伸ばし、右手で支える。左の掌(てのひら)は下向き
【2】左手をくるっと返す
【3】右手を少しずつひじの方へと動かしていく。これを数回、繰り返す

【肩周りマッサージ】
【1】掌が下になるように左腕を返す
【2】左腕を内から外へと回しつつ、右手で左腕のひじから肩をさする
【3】左脇から右手を入れて、左の肩甲骨に触れる
【4】左肩を回すように腕を開きながら、脇下のリンパ節に老廃物を流し込むイメージで、右手を引く

【デコルテのマッサージ】
【1】手を鎖骨の真ん中に置き、顔と腕が交差するように動かす

「PCでの作業やスマートフォンなど、日常生活では体を内側に丸めた姿勢をとることが多いはず。このマッサージでは、肩と胸を外へと開く動きをすることで、姿勢を矯正しながら老廃物も流すことができます」

1日の終わりに取り入れることで、むくみや悪姿勢の改善に役立てて。

文/Kano Numata

【関連する記事をチェック!】
知花くららさんと早坂香須子さんが指南!「大人の乾燥肌」対策3つのルール
塩分がダイエットの妨げに!マッサージの【ちょい足し】でむくみ改善
レシピ5選も!むくみ改善に役立つ野菜は?【痩せる食べ方Q&A】
さすってむくみ解消!【魔法の絹手袋マッサージ】で美脚に
毎朝5分で、しっかり引き締め!美脚を作る【朝活ヨガ】4選

監修:早坂香須子さん

はやさか・かずこ。ビューティーディレクター、メークアップアーティスト。元看護師 という医学的知識と観点から、インナービューティ、オーガニックプロダクトコンサルタントなど多岐にわたり活躍AEAJ認定アロマセラピーインストラクターの資格ももち、女性誌ほかで幅広く活躍。著書に、『100%Beauty Note 早坂香須子の美容AtoZ』(KADOKAWA)など

コメントが付けられるようになりました▼

コメントは受け付けていません。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事