【月齢ダイエット】11月18日「蠍座の新月」は発酵食品で痩せ体質に

人気占い師、キャメレオン竹田さんが「月のリズム」に合わせたダイエットを提案。

月齢2_20170731キャメ

写真/アフロ

11月18日は「蠍座の新月」。ボジョレーヌーボーの解禁日直後なので、ワインを飲む機会もあるのではないでしょうか。ちょっと官能的になる蠍座の時期とワインは相性がいいんですよ。ところで白と赤、どちらがダイエットに効くと思いますか…?

* * *

11月18日は「蠍座の新月」。「蠍座」というのは、私たちが知っている星占いの星座とは関係なく、“月が「蠍座」の位置にある”という意味です。

この時期は、自分の本音に気づくときです。人に嫌われたくないからいい人を演じていたり、言いたいことが言えない自分が嫌になってしまいそう。

でも、洞察力が高まるので、自分がどうしたいのか、本当にやりたいことはなんなのか、見つけやすいタイミングでもあるのです。たとえ、ネガティブな考えが湧いてきても、封じ込めるのではなく、そういう自分を認めること。“自分革命”を起こす力が宿るので、自分を大胆に変えることができますよ。

新月_20161129キャメ

ダイエットもそう。いろいろな情報に振り回されることなく、自分が本当に楽しめる方法を見つけやすいときです。リセット効果の高い新月の力を借りて、自分の行動や食生活を見直してください。

新月は改まって決心する特別な日なので、その決心を紙に書いて、宇宙の波にのせるのがいいとされています。

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事