【オバ記者連載66】ダイエット中に食べ過ぎた!リカバリーのため腹筋に挑戦

当サイトがおくる好評連載『還暦・オバ記者の悪あがき美容道中』。還暦で、バツイチ独身。オバ記者ことライターの野原広子が、美容・ダイエットに奮闘し、女を磨く日々を綴ります。これまで幾度となくダイエットに挑戦し、そのたびに挫折。婚活は、連敗記録を更新中。「痩せてイイ男と結婚したい!」――そう切実に願うオバ記者に春は訪れるのか?

obakisya67_9 -

あずき水ダイエットで順調に減量に成功していたはずのオバが、ついつい食べすぎてしまったようで…。その後、ダイエットはどうなったのか――?

* * *

丸2週間、かかりきりになっていた原稿がやっと終わった!と思ったら一気に脱力。寝ては食べ、食べては寝て、気がついたら3日たっていたわ。で、寝ながら思うは、「何を食べよう」ってそればっか。

この2か月間、せっせとあずき水を飲んでいたら、食べるご飯の量が減ってきて、1日一食、昼にお茶碗一杯だけで大満足。体重はマイナス6kg。何人かから、「痩せた?」と聞かれたりして、ふふふ。このままいったら、年内に目標体重まで落とせるかもと、そう思っていたわけ。

しかし徹夜して原稿を書いたりしたんで、頭のネジがおかしくなったんだね。ご飯を食べたら、手が勝手にお釜のフタを開けてお代わりしてるじゃないの。「決してしてはならぬ」と戒めていたのに、ブレーキがきかないのよ。

それだけじゃない。「秋だなぁ」と空を見上げたら、ぽっかり浮かんだ雲がモンブランケーキに見えて、足は無意識にコンビニへ。ああ、やめられない、とまらない。その夜はインスタントのカレーうどんを完食して、5分後に寝た。

ひとり鍋のあと、大好きなシークアーサーサワーを

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

  1. robotan より:

    ご愁傷様です。
    ここまで常習化してくると、何ともお言葉も掛けようがございません。
    まあ あなた様のことですから 冬のアイスクリームもホント美味しいのよ。ぐらいはおっしゃるとは予感してましたが、ここまで徹底されるとは。開いた口が塞がりませんわ。
    こうなったら、後 残るは ライザップだけですね。
    わたし 何をされても構いません。好きにしてちょうだい。と哀願するしかございませんわね。
    女の命をかけて いやホントに命がかかるかもしれないけど 行ってらっしゃいませ。
    因みに わたしはもうすぐ終了です。現在70kg弱。

    0

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事