話題の『美尻エクサ』をライザップイケメントレーナー伊藤佑さんが動画で解説!

ツラいダイエット、イケメンが指導してくれるのなら、がんばれるかも? そこで、”自称イケメンソムリエ”の編集・Oが、イケメントレーナーをサーチ&ハント!

Ikemen_RIZAP_ito02

今回は、「ライザップ(RIZAP)」の「神宮前店」で店舗責任者を務め、現在は教育チームで活躍する伊藤佑さん(26歳)が登場。メディアにも登場する人気トレーナーで、笑顔も爽やかな伊藤さんだけれど、レッスン中は思いっきり熱血系なのだとか。記事の最後で、彼の”イケメン度”も判定するので、お楽しみに。

* * *

「広い世界を知りたい」と考えていた伊藤さんは高校卒業後すぐ、中国に語学留学。その後、アメリカ、オーストラリアで大学に通った後、シンガポールに滞在し、そのまま海外で働く道を考えていたそう。ところが、帰国中に偶然、「ライザップ」のテレビコマーシャルを見て、「自分がやりたいことはこれだ!」と衝撃を受け、その翌日には入社面接を受けたそう。

「自分自身、学生時代は食べてもトレーニングしても、ガリガリの体がコンプレックスで…。それが正しいトレーニング方法を習得することでみるみるうちに変わっていた。その感動をお客様にも共有したい、と日々、指導をする中で今でも感じています」

re_ikemen_ito_50D1580

入社してたちまち人気トレーナーになった伊藤さんは、骨の髄まで”ライザップ気質”。学生時代には「痩せたい」と言いながらも、ダイエットを実行しない恋人に対し、ダイエットか、別れるか、という究極の選択を突きつけたことがあるそう。

「トレーニングウェア一式と契約書を用意して、『僕と一緒にダイエットをがんばるか、別れるか、どっちにする?』と(笑い)。いろいろ調べて痩せる食事を提案したり、ジムに付き添って指導したり。その寄り添いの結果、彼女は6か月ほどで10kg減を達成しました」

彼女のダイエットにしっかりコミットしたように、今でも理想を達成する指導を行うための努力を欠かさない。日々、筋肉や骨格に関する知識を深めて、その人の体に合ったボディメイク法を提案しているそう。その一方で、「指導中はトークで気分を盛り上げながら。お客様が笑っている隙に、こっそりとウエイトを足したりしています(笑い)」と、お茶目な側面も。

押さえるところは押さえて、愛情たっぷりの指導をしてくれる伊藤さんに、”イケメンに訊きたいけれども尋ねづらい3問”に答えてもらった。

【質問1】どんな女性が好みですか?

女性が僕のことを知ってくれて、気遣ってくれると、ことの大小にかからわずグッときますね。例えば、僕が何気ない会話で好きと言った飲み物を用意してくれるなど、少しでも自分のことを考えてくれたということがうれしいです。

【質問2】理想のデートはどんな感じ?

彼女の興味をこっそりリサーチして、デートプランを組み立てている時間が好きです。なので、デート内容は相手の趣味嗜好によって、一貫性がまったくありません(笑い)!

【質問3】女性のどのパーツにまず目がいく?

お尻です。体を鍛えていくうえでなかなか意識しにくい部分なので、お尻が引き締まっているとトレーニングをがんばっているんだな、とわかります。トレーナー目線だと思うのですが、努力が見えるお尻だと、うれしくなってしまいます。

【続いて、伊藤さんが”美尻”づくりに役立つエクサを伝授!】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事